松岡さんの手筋絞りをコーデしてたら...着物でちょっかい出されても落ち込まないおまじない

こんにちは~ あねっさです


本日もご訪問いただきありがとうございます


先ほどピンポンと宅配便が届き

待ちに待った愛しい子のお嫁入り

竹田嘉兵衛商店の松岡さんが絞られた手筋絞り



わ~やっぱむっちゃいいわ~としばしうっとり

有松 竹田嘉兵衛商店の

松岡さんの飛び切り素敵な笑顔と至高の技術がぱ~っと思い出されて、あの時の感動がよみがえりました~(#^^#)

そうだ!このこをあそこに着て行こう!

よし!今からコーデしよっと


はじめての方はこちらも→絞りの開祖「竹田庄九郎」~有松 竹田嘉兵衛商店へ(1)



やっぱりこの子かな~ニマニマ



ってコーデしていたら

ん?

なべちゃん、どうした?

着物で出かけて嫌なこと言われたの?

あ~「あなたこれは違うわよ~」とかなんとかって、しょーもないちょっかいだされたのね

え~っとね

冷静に考えてみて~エスカレーターみたいに気温が上下するこの時季、

洋服だとTシャツだったり、まだ冬のコート着てたりしても誰も何にも言わないでしょ

もし仮に、あなたもう春なのにその分厚いコートはおかしいわ~っていきなり見ず知らずの他人から言われたら何て返します?

私の自由でしょ!あなたにとやかく言われる筋合いは無いわ!ほっといてもらえます?って言いませんか

それがなぜにキモノだと言われることがあるのか?

はい!それは今は着物人口がうんと少ないでからで~す


フォーマルはお相手への礼をつくすので基本的な決まりごとがありますが

個人のお出かけは個人の趣味で良いのです

マイ着物ライフの考え方で良いのですよ

それをとやかく人から言われることは無いのです


それとね

そのちょっかいを出す人。。。これがとっても興味深いのですが

ここだけの話

意外とキモノをご存じ無い方がほとんどなんですよ(いや~なんと大きなここだけの話なんでしょ 笑)

また仮にその方が女性の場合。。。往々にして女性特有のあの感情…

そう!「妬み」(ジェラシーとも言います)の含有量が多いのも事実 (^_-)-☆



そして

今は着物を知らなくても呉服屋さん(キモノやさんとも言うらしい)になれます(私の経験より)

それは購入する人も着物を知らないからです

なので私は知っています~って方も実は知らない若葉さんが多いのですよ

逆に

キモノ愛にあふれている着物をよくご存じの方は自分ちの子の事でめいっぱいで人のことなど気にならないし

着物が大好きだから着物を一生懸命着てくれている若葉さんにはうんと優しいのです





人にケチをつけたりちょかいを出す人って着物を知らない方や「嫉妬」含有量の多い方なんだ~てね

これ~私からの元気になるおまじまい



ね?なべさま~

気にしちゃダメ!堂々と可愛い我が子を纏って笑顔いっぱいで出かけましょうよ


あ。それから。。。都市伝説っぽい話も読者の方から時々お聞きしますが

たとえば、京都は着物人口が多いからハードルが高いとかなんとか

これ

大きな間違いです!

京都は今やキモノ人口の多くを占めるのは外人さん

なので若葉さんが着物を着るには最適な環境よ 笑

皆さま~京都に是非!着物で~(^^♪


あら

今宵はもう1記事アップしたかったんですが

手筋絞りちゃんのニマニマの続きをし~よぉっと

着物は最高の心のビタミン剤

大好き






ではまたあした♡





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)



最後までお読み頂き、ありがとうございます
PV(ページビュー:記事閲覧数)を参考にしています(^^♪
詳細はこちら→


最後にこちらのバナーに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


にほんブログ村









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ソフィーさんへ

きもの警察?なんですか?それ?

私もシスターズも聞いたことも観たことも遭遇したこともありません(゜.゜)

口裂け女みたいな都市伝説でしょうか?笑

今は着物人口が限りなく少ないので一人や二人の不可思議な行動パターンがさも横行しているように誤解されますが

京都でもみなさん着物を愉しまれていますよー

要は洋服と同じように考えたらいいことですし、雑音に惑わされることなくマイ着物ライフで楽しくいきましょう!

なべさまへ

そうそう!その意気ですよ!
どんな事もわが子への着物愛が強ければ、な~んてことは無い~ちっぽけなコト 
笑顔いっぱいで着物を愉しんでいるパワーには負のエナジーは恐れをなして近づかないものです!

いっぱい着物でお出かけしていっぱい大好きになってくださいね(^^)/


No title

世に言う 着物警察ってやつですね
私もネットの記事などで読んだことあります
いきなりトイレで帯直されたとか
大きな声でしかられたとか
被害の報告がされていました
わたしはあねっささんが使われる
マイ着物ライフという言葉が好きです
自分なりの着物とのつきあい方を大切にする
そして同じく着物を愛する方の着物ライフからたくさんの素敵な刺激を受ける
そういう着物の輪 和 が広がるのが理想だなあ

あねっさ様 ありがとうございます(≧∇≦) 
感激デス
気にしない、気にしない、で、明日も着物でお出かけ楽しみたいと思います!
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
超音波検査士(消化器、循環器領域)
総合病院で勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や歌舞伎・文楽・能などの伝統芸能やコンサート、食事会など色々楽しんでいます。

10年前に着物を学び始め和装文化の奥深さに感動。
キモノに憧れてキモノを始めた皆さんに大好きになっていただきたくてブログを始めました。

1校目で2年学び何か物足りなさを感じ、現在2校目の学校、装道礼法きもの学院で着装科教授科まで学んだ後、着装の認可教室資格取得。現在は装道礼法科高等師範科で礼法を学んでいます。
これからも日本の伝統文化である着物の素晴らしさを次代に伝えていきたいと思っています♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、着物っていいな~って、日々の元気パワーに繋がるようなブログを目指しています❣
どうぞ宜しくお願い致します(^^)


◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ
クロスケ 2017年10月に捨て猫で保護されて末っ子になる。何でも食べちゃう食への執念たるや凄まじく…あねっさ家のタイフーンニャンコです 笑

コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。リンクフリーです。

2017.11.28よりインスタはじめましたが…しょっちゅうアップを忘れます 笑

京都はんなり着物歳時記インスタグラム



京都はんなり着物歳時記

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR