襟足のお手入れについて~ネックメンテナンスはじめます

こんにちは~ あねっさです



本日もご訪問いただきありがとうございます



読者のアッコちゃんより襟足のお手入れはどうされていますか?Fさまより襟足のおくれ毛の処理はされていますか?とご質問を頂きました

私の大したことの無い襟足を気に入ってくださって~ありがとうございます


実は襟足はこれまで全くお手入れしてこなかったんですが

ブログ用写真を撮るために



無防備に紫外線をいっぱい浴びていたら

ついに


襟足といいますか



首筋にポツポツとそばかすみたいな小さなシミちゃんが出てきちゃった




ぎゃお~\(◎o◎)/!

大変だぁ!お手入れしなくちゃ



おまけにパソコンに向かう時間が長くなってきた分、姿勢が悪くなるから首筋のシワも気になってきたしぃ

パソコンに向かう時は姿勢に気をつけないと、すぐに首が老化しますよね

危険!超!危険ゾーンだぁ~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


なので今年から

絶対焼かない!紫外線を浴びない宣言


アネッサは焼かないとテレビから毎朝呼ばれている気がしていますが。。。笑

お出かけの時の紫外線ブロックするぞ~どこのメーカがいいかな?と検討中

それまではスキンケアのホワイトニング美容液(ポーラ ホワイトショットCX)をしっかり首筋まで

そしてネックマッサージを強化します

は~い

着物ビトは襟足も大切~

ネックメンテナンスはじめます(^^♪


またご報告しますね

キモノって太っても分からない?いえいえトンデモナイ!

太ってきたらすぐにヒップ周りで分かるし、ネックラインは隠しようがない

着物は直線裁ちなので体重の増減が1番分かる衣装なんです。

誤魔化せないんですよね

でもね

そんな真っ向勝負のところが。。。好き



ちなみにFさまへ

襟足のおくれ毛(むだ毛)のお手入れは私はしたことが無いので。。。

シスターズにラインでお聞きしましたら、永久脱毛をされている方が数名いらっしゃいました

バリッはやはり敏感肌の方は襟足にも負担になるかも?とのことでした

ご参考まで(^^♪




引き続きお肌のお手入れ詳細~エトセトラに続きます


アッコちゃんお待ちくださいませ




あら…襟足が無い




京都タワーのたわわちゃん



え?そっか女の子だったんだ





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)



最後までお読み頂き、ありがとうございます
PV(ページビュー:記事閲覧数)を参考にしています(^^♪
詳細はこちら→


最後にこちらのバナーに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

桜さくらバナー


にほんブログ村








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Fさまへ

ご参考になっていただけて良かったです!

納得のいけるお店に出逢われたら良いですね

コーデは若葉のときは皆さん同じく悩まれますよ~

大丈夫です!とにかく着て出かけてくださいね

迷ったら簡単王道コーデ~考えてみますね

でも人それぞれですので~フムフム~難しいかな~笑

アッコさんへ

襟足のお手入れは他のシスターズも永久脱毛ね~なるほど!と参考になってくれたようです

アッコさん家の朝のひととき~いいですね!

そうなんです!ターンオーバーに時間かかりますよね

ネックメンテやフェイスケア~などなど日々のコツコツの努力が大きく違ってくるんだな~と改めて実感しました~

アッコさん~お互い頑張りましょう(^^)/

躾の字は着物の躾からきたので昔は親から子~子から孫へと自然な形で受け継がれたんですよね

私も日々勉強です

たわわちゃん可愛いでしょ~ポーっとした表情がたまんない(=゚ω゚)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あねっささま &シスターズの皆様、早速のご返答をありがとうございます😊 皆様のお話が聞けて 参考になります。
情報満載ですので、家族にも写真を見せながら話題にしております。

今朝は、出掛ける前に髭を剃っていた家人が 「ちょっと、襟足に長い毛がないかチェックして。」 そう、殿方も襟足は意識するのだと(笑) そして私も、ネックメンテナンス開始宣言!! 日傘を持って出かけました。 年齢とともにターンオーバーに時間がかかる今日この頃😢 面倒だなんて言ってたら、着物人 失格ですね。

祖母が、「昔は 着物も、しつけ教育として親から教えられた」と話してました。 奥が深い世界ですね✨ たわわちゃん、キャワユイ (^_-)-☆
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
超音波検査士(消化器、循環器領域)
総合病院で勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や歌舞伎・文楽・能などの伝統芸能やコンサート、食事会など色々楽しんでいます。

10年前に着物を学び始め和装文化の奥深さに感動。
キモノに憧れてキモノを始めた皆さんに大好きになっていただきたくてブログを始めました。

1校目で2年学び何か物足りなさを感じ、現在2校目の学校、装道礼法きもの学院で着装科教授科まで学んだ後、着装の認可教室資格取得。現在は装道礼法科高等師範科で礼法を学んでいます。
これからも日本の伝統文化である着物の素晴らしさを次代に伝えていきたいと思っています♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、着物っていいな~って、日々の元気パワーに繋がるようなブログを目指しています❣
どうぞ宜しくお願い致します(^^)


◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ
クロスケ 2017年10月に捨て猫で保護されて末っ子になる。何でも食べちゃう食への執念たるや凄まじく…あねっさ家のタイフーンニャンコです 笑

コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。リンクフリーです。

2017.11.28よりインスタはじめましたが…しょっちゅうアップを忘れます 笑

京都はんなり着物歳時記インスタグラム



京都はんなり着物歳時記

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR