FC2ブログ

7年越しの想い帯だったこの子とのストーリー~西陣まいづる螺鈿 五弦琵琶の帯

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



今回お嫁入りしてもう二回も締めているこの子

ほんとうにエエ帯で締め心地も抜群で

すっかりぞっこんの子になりました~(#^^#)


はじめての方はこちらから→西陣まいづる螺鈿 五弦琵琶の帯


豊和堂の小葵の色無地にははじめから最高のコンビだと確信していたんですよ

IMG_5840_20180224213502670.jpg


ね?

お能の公演や結婚式や披露宴、華やかなパーティ、食事会などなど活用範囲が広いコーデですね
IMG_5829.jpg


ぷっくら桜色の帯揚げや日本一の帯締め~平田組紐の両面亀甲貝ノ口ともベストコーデ
IMG_5863_201803172054478ab.jpg



そして。。。ちゃり~んと鈴が鳴り

皆さま~ようこそ歌舞伎座へ

IMG_7015_2018031721083781f.jpg


鬼一の初桜の訪問着にはどうかな~と平置きコーデしてみたら

予想以上にGOOD




螺鈿の小さな赤が初桜と呼応してくれるんですね

ベストコーデになってくれて~嬉しいーーー

IMG_6938.jpg


小物はあえて同じ子たちをコーデしてみました

いかがですか?小物と帯は同じなのに、まったく違うお顔に見えませんか~

IMG_6905_20180317210925232.jpg

ね?着物コーデはほんとうに楽しいでしょ

若葉の皆さま~自分ンチの可愛い子たちをいっぱいコーデで活かしてあげてくださいね





実は私は7年前の着物初心者のときに、西陣まいづるのこの子の色違いの帯に出逢っていたんです


当時の着物ビギナーの若葉マークの私はモチロン!

着物や帯を見る眼もさっぱり無くて

特に帯?さっぱり分かんない~の若葉だったんですよ

そんな私でしたので、ツウ友情報で、帯は西陣。その中でも西陣まいづるは機会があったら見ておいたほうがいいよーと聞き

まいづる?舞鶴?それって京都のあの舞鶴のこと?(?_?)な~んて

今思えばトンデモナイおバカな質問もしながら。。。笑

そっか!まいづるね~とどこかで見れないかな~とアンテナを張っていたんですね


すると。。。ある催事で。。。

あった~!まいづるだ~(^^)/

よし!Sちゃんと行ってみよと2人で催事に行ったんですね

その時はドンドコさんのおかげで催事の見方も心得ていたので、催事場に到着するなりよそ見もせず

担当スタッフさんが何かブツブツおっしゃていたけどまったく聞こえず 笑

まいづる!まいづる!私はまいづるの帯が見たいんです


とまいづる!まいづる!とひたすら呪文を唱えるようにイノシシのごとくコーナーに猪突猛進して

あの!私、まったく何も知らない初心者なんですが、知り合いから、まいづるの帯は絶対!みておくように~と言われ参りました

と言いますと

まいづるのコーナーではお2人の物腰のやわらかい方々が鼻息が荒い私に嬉しそうに

了解いたしました。

しっかりご説明させていただきますのでどうぞこちらにおかけくださいと

なんと小さな椅子を出してくださったんです


そして


江戸中期に初代松屋儀兵衛が御所近くで営んだ呉服商「松屋」にはじまり

(注:7年前のお写真は残っていませんので以下の写真は資料として撮影させていただいたものをアップしますね)

IMG_3429.jpg

のちに御所出入りを許された由緒ある家柄で


IMG_3426.jpg

明治維新後、呉服商をやめて西陣に移り帯屋となり100年以上になることをほんとうに丁寧に説明してくださり


IMG_3428_201803172140096e2.jpg

螺鈿の帯の説明もしてくださり

IMG_3456.jpg


当時の私は螺鈿のらの字も知らないド素人だったんですが

何が感動したかといいますと

西陣まいづるのお2人が、私が素人とか全く関係なく、それはそれは丁寧に対応してくださり


IMG_3468.jpg

IMG_3672_20180317214015646.jpg





ほら覗いてみてくださいと差し出されたルーペを覗いてビックリ(+o+)

な、なんなんですか!これ。。。

す、すごい\(◎o◎)/!





当時の写真は残っていませんので

この時の私の感動を五弦琵琶のウチの子で今宵再現いたしましょう



はい!こちら


IMG_5298_20180317211405b2d.jpg

お分かりでしょうか?小さな1目盛りが1ミリですね

ってことは螺鈿の裁断。。。ギロチンという機械を使って熟練の職人さん(今はお1人)が約1ミリもの細い糸状に裁断し

引き箔と同じ技法…

裁断した螺鈿を一本一本引き抜いて緯糸の上に引きこむように置き、織りあげていく技法ですが


西陣にも螺鈿や箔の帯はたくさんありますが、

ここでの見極めポイントは

裁断された螺鈿の細さですね


緯糸の上に螺鈿や箔を置くので糸より螺鈿を幅広く裁断することは簡単ですが、それだと箔がはがれやすくなる。

つまり螺鈿や箔を糸の細さに近づけるほど高度な技術が必要となり箔も剥がれにくくなる事がお分かりでしょうか?

もしギロチンで裁断するときに一本でもプチっと切れたら?そこで終わり、使えません。

(今はお1人となった熟練の職人さんが手仕事でされているそうです)


当時の私はまいづるのお2人の真摯な姿と

証紙番号29番のまいづるの帯のものづくりの誇りと信頼に感動したんですよ

若葉でもホンモノを伝えたいという気持ちは必ず伝わります



IMG_5292_20180317211403b19.jpg


そうなんです~


7年前のド素人の私に西陣まいづるの帯を真摯に伝えてくださった

まいづるのお2人の方がいらっしゃったからこそ

この子と7年ぶりで出逢えたんです

これからもいっぱい締めてあげたいです(*^^*)



それともう一つ。。。この時私がラッキーだったことは製造元のまいづるさんが来られていた事ですね

これもチャンスの神さまの前髪ですね!



IMG_6907_20180317205335046.jpg


螺鈿の極めて緻密な制作工程と熟練の織子さんによる手織りの驚きの工程はこちら→西陣まいづる螺鈿の帯動画


シスターズも映像を見てビックリ仰天し改めて感動しましたと~(^^♪


西陣まいづるHP



帯は着物姿の顔です。

着物を生かすも殺すも帯次第です。



今は何もご存じの無い方が何も知らない方に訳の分からないものをおススメするという摩訶不思議な事態が起こっています。


帯は西陣と言いますが

西陣の帯も1000円の帯から数百万の帯までありますので

若葉の皆さんはしっかり見る眼をつけて後悔の無いお嫁入りをしてくださいね

私の体験が何かの参考になれば嬉しいです


明日は礼法に行きます

ではまたあした♡



京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)




最後までお読み頂き、ありがとうございます

PV(ページビュー:記事閲覧数)を参考にしております(^^♪
詳細はこちら→


仲良しこよし




最後にこちらのバナーに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

桜さくらバナー


にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
日本超音波学会認定 超音波検査士(消化器、循環器領域)
総合病院で勤務し38年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく38年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や歌舞伎・文楽・能などの伝統芸能やコンサート、食事会など色々楽しんでいます。

10年前に着物を学び始め和装文化の奥深さに感動。
キモノに憧れてキモノを始めた皆さんに大好きになっていただきたくてブログを始めました。

1校目で2年学び何か物足りなさを感じ、現在2校目の学校、装道礼法きもの学院で着装科教授科まで学んだ後、着装の認可教室資格取得。現在は装道礼法科高等師範科で礼法を学んでいます。
これからも日本の伝統文化である着物の素晴らしさを次代に伝えていきたいと思っています♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、着物っていいな~って、日々の元気パワーに繋がるようなブログを目指しています❣


◆資格
内閣府認定 公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会
きものコンサルタント2級
礼法講師7級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ
クロスケ 2017年10月に捨て猫で保護されて末っ子になる。何でも食べちゃう食への執念たるや凄まじく…あねっさ家のタイフーンニャンコです 笑

はな 2015年7 月彼岸へ旅立つ
茶々 2015年11月彼岸へ旅立つ


自分が実際に体感した感動だけをそのままダイレクトにお伝えする「体感型ブログ」です。

どうぞ宜しくお願い致します(^^)



コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。リンクフリーです。

2017.11.28よりインスタはじめましたが…しょっちゅうアップを忘れます 笑

京都はんなり着物歳時記インスタグラム



京都はんなり着物歳時記

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR