単衣コートと雨コートを兼ねる500グラムの天平錦~最後の写真になるかも(6)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



朝、出勤前にテレビを見ていたら

今日10月11日は北海道と東北以外は夏日を超えてなんと!30度以上の真夏日(◎_◎;)ですと~ビックリ

仕事中も白衣の下は汗ばむ暑さで~日本列島、夏に逆戻り?((+_+))


袷の季節なのに真夏日?なんて中途半端なこんな日に

私が仮にウチの子の中で着物をチョイスするとしたら。。。

盛夏から単衣までOKで雨などの湿気にも強く透け感がなく涼しい…

まるで天女の薄衣の


『なつきぬ』よね(*^^)v

ってことで

五百機織『なつきぬ』ファンの皆さま~お待たせいたしました(←首を長~くしてお待ちしていますと。。。笑)




山形県 米沢織物産地の旅の続きです

約300年近い歴史がある織物の一大産地 山形県 米沢市

IMG_8866.jpg


私はこれまで3回伺っていますが、織元みんなが仲よくお互いを尊重し合い

J・Fケネディにも尊敬された名君 上杉鷹山公の言葉

「なせば成る なさねば成らぬ何事も 成らぬは人のなさぬなりけり」の精神がいつも感じられて

何度でも伺いたくなるだ~い好きな産地なんですムフフ
思い出し笑い (#^.^#)



はじめての方は米沢産地の旅カテゴリから順次お読みくださいませ





私が佐志めの五百機織(いおはたおり)でずっと疑問だったこと

五百機織(いおはたおり)はなぜ雨などの湿気に強く軽いのか?

撥水加工は糸にか?織りあがった生地にか?どっちなんだろう

待てよ~仮に生地に撥水するなら通常の撥水加工と同じだし、雨に対してはさほど期待できないよね



ってことは。。。「糸」?そう、糸だったんですよ



こちらが、たて糸と強撚糸のよこ糸です~(強撚糸についてはひとつ前の記事を参考にしてくださいね)

IMG_9118_20171011184801522.jpg



この糸が髪の毛より細いんですよ

その細い糸を数年がかりで研究し、水に強い独自の糸を開発されたそうです

ナルホド!なので生地に「面」の状態で撥水するより、糸に「点」の状態でぐるりと撥水加工するので撥水効果が上回っているってことね

加えて細く撚りの強い強燃糸を使っているので肌に密着せずシャリ感があってとっても軽い。

でも簡単に書いてますが、これってさぞかし大変だったでしょうね

糸の風合いを保ちながら、ねじりの強い糸に撥水加工を加えるなんて~

数年かかるって分かる気がします(◎_◎;)

これも鷹山公の成せばなる!精神ですね




4000本の綜絖に通された糸を見てください~

ほらこんなに細いです

でも、こんなに細い糸だとすぐにひっかっかりませんか?

IMG_9028_20171011184755fc6.jpg




はい。なので

2台の織機(しょっき)に1人の方が付いて

からんだらすぐに織機を止めて目と手で調整し常に見守っているんですよ。

IMG_9058_201710111847575b3.jpg

この時間をかけた愛情いっぱいの見守りと手間暇こそ、纏う私たちに極上の風合いの違いとして伝わるんですよね~



しっかり打ち込まれています。この密な打ち込みがあるからこそ雨つぶも滑り糸の撥水効果が活かされるんですね

IMG_9034_20171011194023879.jpg


五百機(いおはた)小紋です

これは?織で表現された鮫小紋ですね


IMG_9109.jpg

斜めにこんなに伸縮します!

IMG_9122.jpg



網代のこちらも飛び切りお洒落~ハートマークレベル8 

IMG_9050.jpg


落ち着いたグリーンは暖色系パーソナルカラーかしら
IMG_9040_2017101120070536b.jpg




透かし織のあるなつきぬは無理ですが

五百機(いおはた)小紋はシワになったらスチームアイロンで当て布をして自分でシワも取れるそうです

驚きですね(※詳細はお聞きくださいね)




ムフフ~ウチの紫の子と色違いの可愛いなつきぬちゃん 
 

IMG_9127.jpg


瑠璃色もある~(*''▽'')
IMG_9139.jpg

打ち込みが密なので白地の美容ランジェリーにもほとんど透けないんですよ



シックな墨黒もいいね~(#^.^#)

こちらはコートに

IMG_9183.jpg


え?


ドキュン

IMG_9141_20171011201638f66.jpg

このこは透かし織が無いので単衣をメインに雨や暑さ対策の強い味方になりますね



この袋帯も良いな^^^^私好み

IMG_9154.jpg




で、

とっても興味深かったのがこちらの正倉院文様の五百機(いおはた)小紋の天平錦

IMG_9174_201710111849356d7.jpg


500グラムととっても軽く、単衣のコートと雨コートも兼ねる優れもの

IMG_9172.jpg

昔の雨コートは重くて暑いしどうしても手がいかないけど 笑


軽い雨コートと単衣コートのドッキングなんて私の着物ライフにピッタリだ~

もちろん袷の仕立てもOKですが…

単衣仕立ての晴雨両用コートがいいな~

格調高い文様なので1枚あればフォーマルまで使えてとっても重宝しそうですね(^^♪

(ドッキュンしたあとなので~またいつか~きっといつか~(*‘∀‘)ルルルンルン)





最後に佐志めさんでずっと気になっていたこちらのお写真について

IMG_9088.jpg

大正8年に町を燃えつくした大火の後で

機(はた)を習いはじめた先々代の佐藤志めさんが米沢に創業。

昭和29年の会社を設立の時に「佐藤志め」の名前から「佐志め織物」と命名されました

このお写真は戦争が激化してきた昭和18年頃、

機場(はたば)の織機の金属をお国に没収され最後の写真になるかもと。。。記念撮影をされたそうです

中央が創始者の佐藤志めさんです

米沢の織元では皆さん、織機の部品をとにかく大切にされているんです(新田では旋盤もあるらしい)

このお写真をじっと見ていると

志めさんの織に対する愛情と感謝しながら物を大切にする気持ちが伝わってきて、またまた感動した私




しかし

佐藤志めさんのDNAを受け継ぐ

佐藤亨定(さとうあきさど)さんも。。。熱い

私がメモを取ったり写真を撮っていると、写真よりこれを見てください!と真剣な眼差しで注意されてしまい


 (*''▽'') ご、ごめんなさい~

でも写真はタイセツ。。。('◇')ゞ


亨定さんありがとうございました!

IMG_9189_2017101120510915c.jpg


いおはた織 なつきぬがなぜ雨にも強く極上の着心地なのか?その答えと

熱い思いを頂いて

なつきぬがますます大好きになりました





IMG_9186_20171011205108d40.jpg



次は

紅泥染の「筬園工房」へ



こちらがまたまた素晴らしかったのですよ




早目に(笑)続きますね



またあした♡



京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~


京都の紅葉狩に是非おこしくださいませ~バナー

にほんブログ村




花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR