感動のシネマ歌舞伎「四谷怪談」へ~映画館の着物コーデポイント

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


シネマ歌舞伎ファンの私たち

10月7日に

シネマ歌舞伎の四谷怪談に行ってきました




IMG_1095.jpg

ムービックス京都

IMG_1096.jpg

なになに

シネマ歌舞伎「四谷怪談」は

コクーン歌舞伎の15作品目として2016年に串田和美監督の演出で上演され好評だったそう


だけどなぜ主役の4人の役者さんがサラリーマン風に歩いてるんだろう

思わず引き込まれてしまう不思議なポスターです

IMG_1122_20171009155358846.jpg



でも今回ばかりは一人じゃ見れないよね

うん。毒をもられたお岩さんが出てきたら、絶対に目つぶっちゃうよね(>_<)

ま。スタンプラリーのハンコも押したし、怖くて半分くらい目をつぶっても良しとしよう



と大して期待もせずにエレベーターで4階に上がると

結構、人が多いのにビックリ((+_+))


さてはじまった

え?これが四谷怪談?

てっきりおどろおどろしい四谷怪談を想像していた私たちは

こんな四谷怪談って見たコトないよ(+_+)

ものの見事に裏切られ目をつぶっちゃうどころか最後までスクリーンに釘付けだった



獅童さんや勘九郎、七之助兄弟も熱演でしたが

特にお岩の中村扇雀さんが素晴らしく、我が子への深い情愛が胸にぐっときて泣けた

扇雀さんって立役と女形も両方されるんですね

あ~私、これから扇雀さんもチェックしたいと思います




私が興味深かったことは能の舞台にも似た演出があって

引き算の舞台効果っていうのかな

仮名手本忠臣蔵の伏線が際立っていました



串田演出の四谷怪談はシネマ歌舞伎ならではの世界観でまた

私のためだけに演じてくれている感Maxで 

もう一度見たいね!とSちゃんと大いに盛り上がりました



この日は10月7日でしたが、まだまだ最高気温は28度くらいでしょうか

着物は単衣にしました

Sちゃんはむらなか夏大島にIMG_1129.jpg



東京友禅 鬼一の九寸名古屋×浅田綴れの帯締め×帯締めと同系色の綸子の帯締め

IMG_1130_2017100916581293a.jpg


鬼一の洒落蔦の中に帯締めと同じ明るめのチャコールブラウンが入っているのがお分かりですか?

暖色系パーソナルカラーの方が得意な色ですね





私は奥順 結城ちぢみに勝山の手織りの本袋帯×平田紐 手組みの綾竹鎧組×紬の朱と墨黒のツートンの帯揚げ

IMG_1134_201710091702444f1.jpg


ポッポポポ~親子のポッポちゃんだよ~

IMG_1136.jpg

はじめての方はこちら→やっと出逢ったハイクオリティな手織りのお洒落な本袋帯~勝山 



私は個人のブログですので、備忘録も兼ねて製造元も書いていますが

読者の皆さんにコーデポイントを参考にして頂きたいので

今宵から、こんな感じでいかがでしょう



日にち 2017年10月7日 最高気温28度 朝まで雨模様だったがその後に止む。やや湿気多し

◎場所: 映画館に友人と気軽なお出かけなのでカジュアルな織でも染でもOK

◎季節:10月に入っているが気温は25度を超える夏日なので単衣

Sちゃん(暖色系パーソナルカラー):織の単衣の着物×染の九寸名古屋×帯締めは帯の一色からチョイス

私(寒色系パーソナルカラー):織の単衣の着物×しゃれ袋帯×市松の帯締めは赤茶をだして帯のポッポとリンクし帯揚げをマイカラーで差し色に




帯締めは数記事前にもアップしています

◎コーデポイント:濃い色のキモノ×白地の帯で初秋をさわやかに 笑

私達の帯はパーソナルカラーは選ばないオールマイティですね



あ。このコメントも個人ブログですのでツッコミは無しで 笑



衣替えの私の考え方は→春単衣、秋単衣の私の考え方


利休バッグは鳥獣戯画&トートのおソロ

IMG_1087.jpg


読者の方からお礼についてのご質問いただきました~

ありがとうございます

すっごく嬉しい~(*^^*)

お返事を記事で書きたいと思います


猿之助さんが舞台で骨折と聞き驚きました。シネマ歌舞伎は次回がヤマトタケルで楽しみやね~と話していたところだったので...。

無理せずしっかり治療してまたこだわりの猿之助ワールドを拝見したいです



では

またあした♡





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~


京都の紅葉狩に是非おこしくださいませ~バナー

にほんブログ村




花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR