三々九度のルーツ「式三献」& ダブル画報11月号

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


三々九度のルーツでもある「式三献(しきさんこん)」をご存知ですか?


中国・唐の時代に儀式化され日本には奈良時代に入り「直会(なおらい)」を形式化したもので

屠蘇(とそ)と肴をふるまうことで邪気悪霊を祓い、江戸時代には一般にも普及し元旦の行事となりました。




三々九度は神前で巫女が新郎・新婦の盃に酒をつぐときに

二回軽くつぎ、三回目にはたっぷりついで、これを三つ重ねの盃で三回繰り返すので

三三が九度で三々九度。

儀式的盃事では三度と三献といわれ三度盃を勧めこれを三回繰り返すので三々九度となり

お互いに誠意を結び固めるという意味で「固めの盃」となります。

あ。これって私たち、知らないうちに使っているんですよ~

もう一献、かけつけ三杯!とかもそうですよね(^^♪



先月から

礼法や各地の情報、京都情報や日本の文化や伝統芸能の知識などを幅広く収集したくて

ダブル画報(婦人画報と家庭画報)を定期購入しているんですが

家庭画報の10月号の「徳川宗家の婚礼」で




この式三献のとっても貴重なお写真と説明が詳細に載っていてビックリ!






武家の婚礼...嫁迎えの式は「婚」の字のごとく昏(たそがれ)の時刻に行われていた

婚礼は神に捧げる陰の式。。。飾りはすべて白と銀


結婚式は蚕が絹を吐き繭をつくり蛾となり子孫繁栄の雄蝶、雌蝶で表されますが…


その貴重な水引きのお写真や

色直しの式の「陽の式」など陰陽合杯の式の詳細がとっても参考になりました

これは私の夢の引き出しの永久保存版にしたいと思います


今は結婚式も海外で二人であげてきま~す!とか

入籍だけも多いですよね~

なのでミセスの第一礼装の留袖を着る機会も少なくなっているようですが、


式三献や婚礼のしつらいを学びその意味を伝えることってタイセツですよね。

これも子供たちに伝えていきたい内容だとこの記事を読んで感じました



式三献は礼法科でも1級のテーマなので私もこれから詳しく学んでいきますが

現在、着付け教室などで留袖や花嫁の他装を学んでいらっしゃる皆さまや礼法科のシスターズにも興味深い内容と思いアップしました(*^^)v

重い着物の自装や他装は想像以上にぐんと力がつきますので頑張ってくださいね!


あれ?購入できるのは明日までかも~汗💦



って書いてたら

ダブル画報11月号が届いていて

婦人画報は


大好きな京都と銀座の特集



わ~知らない京都の紅葉の名所や美味しいとこって多いんだ~まだまだ修行が足りんね 笑



さて今年の京都の紅葉はどこに行こうかなぁ~







今月の文様は紅葉ね🍁





そして紅葉の写真がほんとうに美しく癒される家庭画報は




北斎~(*^^*)




ヴァチカンでお能を?←ただ今お能熱アップの私には興味深い!





きゃ仁左衛門さんのお写真満載





モチロン!永久保存版





明日は着物です


またあした♡




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~

2017中秋の名月は10月4日だよ~バナー

にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR