秋単衣の小物について~9月7日は白露ですね!

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



昨日の絽の半衿はいつまで?に続き、

9月~秋単衣の小物について私の考え方を書きますね(^^♪


9月の秋単衣には、塩瀬やちりめんの染め帯、八寸名古屋帯、綴れなど秋冬の帯を合わせますので小物も秋冬にチェンジ

季節を纏う塩瀬の染め帯についてはこちら→塩瀬の染め帯~季節を纏う遊び心



というコトは

6月から解禁した絽帯あげと夏用帯締めは8月いっぱいまで



単衣の時期

平織りで織られた博多帯~博多献上帯を一本持っておくと一年中締めれますので便利ですよね


エナメル草履や皮草履は年中履けますよ(ただしパナマ草履は9月中旬までかな~)


この日のシスターズの装いは左のSちゃんが単衣の本場大島紬で

真ん中のAちゃんが、むらなかの夏大島紬

IMG_0193.jpg

夏大島は春単衣(25度を超える夏日)から盛夏~秋単衣の9月中旬くらいまで長く着用できますので便利ですよね(*^^)v

夏塩沢、絽ちりめんも基本的には同じ考え方です。

これもフォーマルでない個人のお出かけならその日の気温、地域性、個人の洒落感などで臨機応変に~


お2人がコーデしている帯は八寸名古屋帯で、三分紐に帯留めをしています

帯締めで迷った時は帯留めって便利ですよね


さて

明後日の7日は二十四節気の白露(はくろ)


月の満ち欠けを見上げながら

ゆったりと旧暦で暮らしていたころから日本には24の美しい季節の呼び名があります


立春からはじまり、大寒で締めくくられます。

春。。。立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨

夏。。。立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑

秋。。。立秋、処暑、白露、秋分、寒露、霜降

冬。。。立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒


春夏秋冬のはじまりにそれぞれ「立つ」という漢字がつき

立つという言葉には「はじまり」という意味があり、四立(しりゅう)と呼ばれます。

さて

二十四節気の15番目の季節~白露は

夜には空気が冷えてきて草木に降りた露が白く見えてくるころ



今年は9月7日から秋分の前日の22日まで

っていうことは16番目の秋分~本格的な秋がすぐそこに~(*^^*)



夏の入道雲から秋の雲にバトンタッチしてきたら




10月からの袷のコーデをあれこれ想像しつつ単衣の着物を楽しみたくなりますよね






京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~


9月9日は重陽の節供だよ~バナー
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村


今日、八兵衛に動物病院からバースデイカードが届きました~



八兵衛は動物病院の前に捨てられていたので正確な誕生日は分かりません

ドキドキの対面...そして


でも逆算すると。。。おそらく秋生まれ(*^^*)

今も膝の上でブーブー言っていますが、もう2才

早いものですね



ではまたあした♡



八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR