大感動の桜の森の満開の下~八月納涼歌舞伎(2)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



実は今回の八月納涼歌舞伎は当初


シネマ歌舞伎でお腹を抱えて笑い転げた弥次喜多の第2部だけを見る予定だったんですが

なぜ第3部の桜の森の満開の下も見る事になったかといいますと…

ねえさん、弥次喜多も面白いと思うけど…3部の桜の森の満開の下を是非見てきて!絶対感動するからとSさんから強く勧められたから

Sさんは野田秀樹がかつて主催していた夢の遊民社で上演された折、ラストで涙が溢れて止まらなかったくらい感動したんだそう。

ふぅ~ん


野田秀樹?夢の遊民社?名前は聞いたコトあるけど、1度も見た事ないし


まったく知らないなぁと真っ白けだった私が俄然興味を持った理由は


Sさんが夢見心地でつぶやいた一言…

七之助さんの夜長姫も最高やろねー

そう

大感動だったシネマ歌舞伎の阿弖流為で七之助さんの大ファンとなっていた私は七之助さん見たさに歌舞伎美人のサイトを覗いて驚いた!

わ!

ほぼ阿弖流為の主要メンバーやん

初めての方はこちらも→

大感動!涙のシネマ歌舞伎 阿弖流為


こりゃもう絶対、見なくっちゃ!とチケットをゲット




今回、2部も3部もチケットは早くから売り切れ御免が多く、歌舞伎人気が高くなっている事を改めて実感しました!

2部の席はちょうど花道近くだったんですが

これが今回、素敵なヒミツをゲットできたんですよ





さてはじまりました







筋書きより


第2部の修善寺物語…彌十郎さんの面作師、夜叉王が素晴らしかった!

彌十郎さんの息子さんの新悟さんはすらりと背が高く品があって癒し系の好きな若手の役者さんのお一人

今回、お父様との父娘役でのやりとりは、ジンと胸に響きました

親子共演って歌舞伎ならでは楽しみの1つですよね。






そして第2部の待ちに待ったお楽しみ

弥次喜多 東海道中膝栗毛

歌舞伎座でどんな事件が起きるの?


ほぉーナルホド!


今回は弥次喜多、染五郎、猿之助さんの登場シーンは少なかったものの

義経千本桜の四の切…

狐忠信の名場面を事件に絡ませながら歌舞伎ビギナーにも分かりやすいようにレクチャーされていて、とっても面白かった


わぁ~巳之助さんの忠信~

ウサギ跳び…いえ、キツネ跳びジャンプの高さがハンパ無く高い!

おっとこ前の静といい、巳之助さんはますますオーラに磨きがかかっています!

隼人さんとお二人の忠信…見応えがあって、次回は
義経千本桜の舞台で是非!見てみたいと思いました

また文楽大好きの私としては門之助さんの太夫が非常にウケた。


そして密かに楽しみだったこちら

シネマ歌舞伎の時は小さかった

染五郎さんの息子さんの金太郎君と中車さんの息子さん、團子君がグンと大きくなって顔つきや声も成長していて…なんだかウルウルきちゃいました




また

仁左衛門さんのお孫さんで孝太郎さんの息子さんの千之助くん

子役を終えていよいよ役者として本格的に始動なんですね

私は千之助君を初めて拝見しましたがお園の役を一生懸命演じられていて、とても好感が持てました

ふむふむ

憂いを秘めた美しい佇まいは仁左衛門さん譲りかな~松嶋屋三代の舞台も近いかなぁ~なんてワクワクしながらオペラグラスでしっかり拝見しました。

私が驚いたことは

筋書きの猿之助さんの弥次喜多の演出によせて~でした

弥次喜多は猿之助さんの曾祖父、初代市川猿翁が昭和三年八月の歌舞伎座で初演され以後、歌舞伎座の夏の風物詩として日本全国を旅した続編が作られたそうです。

昭和三年?

って…いまから約100年も前?ってこと?

えービックリ‼️

シネマ歌舞伎には筋書きも何も無いのでまったく知りませんでした

弥次喜多はそんな昔から歌舞伎座の夏の風物詩だったんですね~

また

猿之助さんはお客様のリクエストでその日の筋書きを決めるという、私たちにとってはドキドキだけど演者側にとっては何倍も大変な手法をとられているんですが

これは私も大好きだった藤山寛美さんの手法にヒントを得られたそう。

あー懐かしいなぁ

小さな時に寛美さんが、舞台の上でたくさんの演目が書かれた中からお客さんが選んだ演目をその場で決めて見ている私はドキドキしていたけど

今、考えるとバックステージはさぞかし大変だったんだろうな


この日の2部の席は花道近く幕の近くで





チャリンと鳴って開く花道のこちらの幕


このデザインは次の演目に関係あるものにチェンジされるんですって



このカマキリのデザインは中車さんに関係したもので…舞台を見て感動だった

花道の幕にもこんなヒミツが有ったとは…
また1つ賢くなったな 笑





さて


野田版 桜の森の満開の下

歌舞伎座でまさかのカーテンコール3回

想像を超えるすごい感動が起こったんですよ





続きますね~




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR