夏キモノ(うすもの)とグリーン~夏旅の盛夏対策「水やり楽だぞぉ~」


こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



今日もじりじりと太陽が照り付けて暑い一日でしたね~


土曜日は仕事も半日なので嬉しい反面、帰り道をほんの10分ほど歩いただけで、一気に汗が噴き出してきます

私は小さな時から大の汗っかきで、縁側で汗をブリッブリ流しながら大好きなスイカを食べていたそう

モチロン!当時はエアコンなんて無いし、扇風機だけでしたので、あせもがカラダや頭の中にもいっぱい出来て

白い不思議な軟膏をべったり塗られて白塗りお化けみたいになってたっけな 笑

今はエアコンがあるので本当にありがたいことですよね!




汗をかきながら帰り道で、ふと思ったこと

着物が着た~い


よく真夏にキモノって暑くないですか?って聞かれますが。。。

よくよく考えたら盛夏は洋服もすっごく暑いよね~だってストッキングも洋服も化学繊維だから

オーーーナルホド!

そうなんです~真夏は洋服も暑いのですよ


なので

夏キモノを纏っているほうが、この年齢になっても着物を纏っているだけで

お...っと見られるので気持ちがキリっとして、立居振舞いも背筋が伸びて美しくなる

なので夏にキモノを纏っている方がうんと気持ちがいいのです



でもキモノ初心者の若葉の皆さんは決して無理はしないでね

夏キモノはハードルが高いです。

はじめは浴衣からはじめて、袷(あわせ)→単衣→うすもの(夏きもの)の順で良いと思いますよ

はじめての方はこちらも→ 「うすもの」を休むという選択肢




で、着物ビギナーを卒業されてそろそろ「うすもの(夏キモノ)」にトライしようかな~と考えていらっしゃる方に

初夏にアップしましたが私のお勧めのこちらをアップ

シャツクール


ずっとお徳用ボトルを探していたんですが、どこにも見当たらず。。。ネットでやっと購入できました



詳しい使い方はこちらのカテゴリをご覧くださいね~

シスターズももう手放せない!と絶賛(笑)です

私は晒派ですので、晒チョッキと夏用ユニペッチにたっぷりシュシュすると丸一日持つので

特に盛夏は晒で汗を吸い取らせながら胸元の補整もしますので、今まで着物の汗抜きをしたことが無いんです

これも晒チョッキとシャツクールのおかげかな

晒チョッキの作り方はこちらのカテゴリも→補整と晒チョッキ



さて今年も夏キモノで夏旅に出かけますが

長女がいるので花梨と八兵衛は大丈夫ですが、一番心配なのは。。。

春から育ててきて、今やグングン大きくなっている夏野菜たち

ゴーヤも一気に大きくなってきて、こんな子もできてきた~



う~む!う~む!朝晩二回水やりをしてもすぐに乾いちゃうぐらいだし

仕事で忙しい長女に一日二回の水やりを頼むのは酷よね~

どうしたもんかいの~

ってことで、ネットで検索していたら。。。こんなものがヒットした

水やり楽だぞう~('◇')ゞ



お安いし騙されたと思って二袋購入したら

へ?これだけ?たったこれだけで大丈夫なの?






半信半疑、

ウォータータンクのコックを取って




試してみたら

これがすっごく良くて、ぐんぐん水を吸い上げてくれてGOOD!




よし!これで夏旅の間も

夏野菜がしおれず大丈夫👌





明日は夏キモノで出掛けます💓

では

またあした♡







京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏旅行  どちらへ?
まるで自分が行くときのようにわくわくです

もちろん旅行記ありますよね
楽しみにしています
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
総合病院で臨床検査技師
主に超音波検査士として勤務し37年目になります

出身地は大阪府豊中市
京都市に在住し同じく37年です。

キモノが大好きな個人のブログです♡
仕事がお休みの週末に着物仲間といっしょに着物で京都や能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能やコンサートなど色々楽しんでいます。

装道礼法きもの学院 着装科教授科まで学んだ後、着装の認可資格取得。現在は礼法科高等師範科で学んでいます。
私の夢は、いつの日か子供たちに和装の素晴らしさや礼法そして日本の伝統文化を伝えていくことです♡
また1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和の文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆資格
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間たち
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR