きもの×京響 彩コンサートへ 初桜の訪問着×浅田綴れで

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


京都市 伝統産業の日2017のキモノ好きには楽しみなイベント

きもの×京響 彩(いろどり)コンサートで京都北山の京都コンサートホール 大ホールへ行ってきました


IMG_4627.jpg


昨年はじめて伺って、とっても良かったので今年も早めに申し込んで2000円のチケットを購入。

定員は1600名でこの日にきものを着用で着る方(小学生以上)が対象です

IMG_4600.jpg

きもの×京響 彩コンサートは平成4年からスタートし今年で25年目なんですって~

そんなに昔からやっていたなんて知りませんでした!

私は京都コンサートホールは初めてだったんですが、

吹き抜けのエントランスホールには


(全体像のお写真だけ撮れなかったので、このお写真のみ京都コンサートホールHPよりお借りしました)

京都コンサートホールHP


12本の円柱が並んでいて、十二支を表し、それぞれの干支の絵がはめ込んでいるんですって~帰ってから知りました!笑

Sちゃんのこの柱にはどの干支がはめ込まれていたんだろう?

そうそう、実はSちゃんの纏っているこの素敵なキモノちゃん~実はアブナイところだったんですよ 笑

詳細はコーデで~


IMG_4609_20170320222402058.jpg

このエントランスホールからそれぞれのホールへ導く、このゆるやかなスロープがまたいい!

やわらかな自然光を取り入れて。。。

日常から非日常のクラシック音楽の世界へ心と呼吸を整えてくれますね


IMG_4537_2017032021503509e.jpg




IMG_4605.jpg




IMG_4606.jpg

はじめに『2017京都ミスきもの』の選考発表会がありましたので少し早目に大ホールへ

大ホールに入って思わず目を見張るのは、正面の素晴らしい重厚感のパイプオルガンです

ドイツの名門ヨハネス・クライス社製でポンプで風を送りその風を鍵盤をつかって演奏するそうです

自然との調和なんですね~いいな~

IMG_4547.jpg

ローマ時代には宮廷儀式の音楽として生まれ、しだいにキリスト教の礼拝用で発達したこの自然の風を取り込んだパイプオルガンの音色も是非、聞いてみたいなぁ~と感じました



わ~いよいよ今年の京都ミスきもの選考結果が発表されますよ

京都ミスきものは50年の歴史があるんですって~今の形になったのは今年で7年目

IMG_4549.jpg

20名の美しい振袖姿の皆さんにため息が出ちゃいますね


現 京都ミスきものの皆さんですね~一年前に比べて自信とオーラが増していますね~

IMG_4552.jpg

こちらの4名の方が決まりましたが、他の16名の皆さんも準ミスとなられるそうです

私が驚いたのは、この方々のスピーチです

IMG_4567.jpg

ほんとうに素晴しかったんですよ!

こんなにお若い方々が、日本の伝統あるきもの文化をしっかり次代に受け継ぎ世界に発信するためにも頑張りたい。。。

その真っ直ぐな想いに。。。感動!


嬉しいな~ほんとうに嬉しいです(#^.^#)

文化庁も京都に引っ越しし、これからますます京都が中心となって

日本が誇る伝統文化である『和装』を発信するコトが期待されていますよね

ただ着物を着るだけではなく

きものがいにしえより受け継いできた日本の心

その心から育まれる美しい立居振舞いや和装文化を世界にも発信していただきたいですね



コンサートもとっても素晴らしかった~

実は私、尺八ってもっと違った印象でしたが、和楽器の貴公子と呼ばれる




藤原道山さんの尺八はパワーがあって繊細で。。。

フルートに尺八の和のテイストが合体したっていうんでしょうか~

京響との演奏の中でも『東風(こち)』や春の海など、私の中の尺八のこれまでの概念を一気に変えてくれたんですよ


そして垣内悠希さん指揮によるチャイコフスキー交響曲~感動でした!

やっぱりライブは違いますね~

耳だけじゃなくカラダの細胞のひとつひとつから極上の音楽がココロに流れ呼応する~(^^)




また

これだけたくさんの着物姿の方がコンサートホールに集合することはこのイベントだからこその醍醐味

私は会場の皆さんが椅子にもたれかかることなく、背筋を伸ばして音楽を体感されている様子もとっても嬉しくって

また

小学生の方やカップルで男性の着物姿の方も結構いらして~

それとね~外国の方でとっても綺麗な着物姿の方がいらしたんですが

この方は衣紋もしっかり抜けて着こなしも素晴しかったんですよ~驚きました


では

明日はコーデも~続きます


またあした♡



京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

桜バナー

にほんブログ村



花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最高の彩コンサートでしたね!

あねっささん、いつもブログを楽しく拝見しております。

昨日の「きものx京響」は素晴らしかったですね。

私は年に一度のこの企画を以前から一番楽しみにしているのですが
今年の和楽器とオケのコラボ、チャイ5というプログラムは
今まで参加した中でも特に最高でした。

今回は私は、コンサートホールさんのご依頼で
チラシやプログラム用の京響メンバーの方々のミニキャラを描く仕事のため、
お顔をつぶさに観察できる2階のステージ席から鑑賞しておりましたが、

1階席のあねっささん、すごく目立っておられました!
観客席の沢山の着物姿の方々の中でもひときわ輝く
スターのオーラというのでしょうか。
あねっささんのミニキャラならデザインが簡単なのになぁと思ったり(笑)

また、京都コンサートホールにも素敵なお着物でお出まし下さいね。
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
超音波検査士

京都市に在住し37年目になります
出身地は大阪府豊中市です

キモノが大好きな個人のブログです。
1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和装文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間達
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥ツウ友:着物業界の源流に近い業界通の親友達
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR