今年もやっぱり履かなかった桜色の草履~キモノも足元が重要

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


はぁ~やっぱり今年の桜の季節にも履かなかったな~

この桜色のお草履。。。



え?なんで?ねえさん、こんなに可愛いのに~と思うでしょ?

そうなの!

この子は私が着物初心者の若葉マークの時にあるそれなりの呉服店で、これは外国製ですがお安くても履き心地もいいですよ~って勧められて

へ~お草履って高いものかと思っていたけど、こんなにお安くてあるんだ~わ~い!大好きな桜の季節にピッタリ!と

確か18,000円で購入したひとめぼれのお草履だった

が。。。しかし!


はじめて履いた時から足に沿わずにパッコンパッコンと音がして、滑って今にも脱げそうで

必死で鼻緒を足の親指とお姉さん指で、ぐっと力を入れて歩くもんやから、帰ってから向こう脛は痛いし腰は痛くなるしで

翌日も足が痛くて仕事にも差しつかえる状態だった

その後も6足ぐらいかな~その位の価格のお草履を購入するも

これもダメ!こっちももう一つと。。。すべて似たり寄ったりで

はぁ~お草履とはこうも疲れてしんどいものかと天を仰いでため息をついていた時。。。

ツウ友兄さんの紹介で南出商店の草履に出逢ったの

このこがはじめて履いた南出さんのお草履なんだけど

履いた瞬間からビックリ仰天!



え?パッコンパッコンしないしすっごく楽やわ~(^◇^)

けど。。。なんで?

確かにお値段はそれなりにするけど。。。パッコンちゃんと何がどう違うのか?

すごく興味が出て。。。シスターズと一緒に次に出逢った子が

エジプト柄の鼻緒がお洒落な紬にピッタリの

高反発草履



やわらかもんから紬まで幅広いコや

こちらの高反発草履を履くと、みんな言っていますが。。。まるで雲の上を翔けるような最高の履き心地



はじめに足を入れた段階で、まさに高反発のクッション性がすごくて

ちょっと!ちょっと!これ履いてみて~すっすごいよ\(◎o◎)/!とみんなで騒ぎまくって大騒動 笑


そして実際に履いてみてまたまた驚いた

かかとを蹴って前に進む時も、鼻緒が緩まず草履が足にピタっと吸いついてくれるので全然疲れないの~

私たちは実際に出かけて今まで体験したことが無い履き心地に感動し

それから

真綿色した~シクラメンほど~の(布施さんって歌うまかったよね☆)

真綿をギッシリと手で少しずつ詰めていくので、南出の職人さんがとんでもなく時間がかかるのであまりやりたがらない(笑)という

最高の履き心地の真綿100%の子や



春から夏にピッタリのパンチメッシュの草履もお嫁入り



そして昨年

京都南出商店さんの網代(あじろ)のお草履を昨年お嫁入りさせて分かったこと。。。



はじめての方はこちらも→網代(あじろ)の草履とバッグにまたまた感動!京都南出商店のものづくり


なぜ南出の草履は鼻緒も緩まず足に吸い付いてくれて

まるで雲の上を駆けるような最高の履き心地なのかというと

通常の草履の台は価格も安価な中国産のコルクを使うことが多いそうですが

南出さんは、上質なポルトガル産のコルクを使うのだそうです。

この両者は全く!履き心地のクオリティに差があって、もう歴然の違い。


そしてモチロン熟練の職人さんが1人、1人の足にあわせて手づくりするから大量生産は出来ないし

オーダーしても半年くらいかかっちゃう(←ホント!いつも忘れた頃に届きます~笑)

でもこの差って見た目でまったく分からないけど

両方履いてみて初めて違いが分かる

洋服も足元。。。靴ってポイント高いですよね

着物もしかり

着物こそ足元。。。お草履ってとっても重要なんですよ。

若葉の皆さま~

今、もし数年前のあの時に。。。そう桜のお草履を勧められたあの時に戻れたなら

間違いなく購入はしていません 笑


だって

桜のお草履はたった一回だけ履いて、そのあと全く履いてないんですもの

確かに18,000円のお値段は購入時はお安かったのですが、結局、一回履いてずっと箱の中でおネンネ状態で18,000円


他の6足のパッコンちゃんも雨模様の日などに、たまに履いてはいるものの…ほとんどオネンネ状態 笑


逆に少々価格は張っても南出商店のオーダー草履は何度も何度も履いてあげて

今日はクリームで何度も拭いて磨いてあげて管理もしてあげて大切にするから



結局、長い目でみたら間違いなくお得なんですよね

若葉の頃にはまったく分からなかったことが、あるきっかけ(私はツウ友兄さん)で

目の前がぱ~っと開いてくる。。。回り道で余分な買い物もまた授業料と業界の人はいいますが、

出来れば授業料は出来るだけ少ない方がいいに決まってます 笑


本音のところ

着物初心者のあの時にもっと丁寧にちゃんとクオリティの違いを説明をしてほしかったな~

そうすれば6足もパッコンちゃんを購入しなかったと思う

私は基本、色んなクオリティや価格のモノがあって正解だと思っていますし、きっちりとその違いを分かった上で

何をチョイスするかは十人十色、自由ですよね~

けれど、今の呉服業界は、この違いを説明してくれる流通の方が極めて少ないのが現状です


もし数年前の私のようにパッコンお草履で悩んでいる若葉の皆さまがいらしゃったら

お草履の専門店は南出さんだけじゃなく優秀なところも色々あるかと思いますので

是非!色んなお草履をみてくださいね~


さて。。。ここまで書いてきて分かったこと。。。

私がなぜ南出さんで桜色のお草履をお嫁入りさせなかったのか?

それはやっぱり上の桜のパッコンお草履に多少の未練があったから~



だよね(*^-^*)


よ~し!今宵できっぱり決着がついたーーーーー(^◇^)

今年は南出さんで桜色の高反発草履をお嫁入りさせよ~っと



ねえさん~どこまで?


どこまでも~ひゃほ~




昨日の白筍ちゃん

とろけるチーズをトッピングして焼いたら




もうたまんないー



ビールのあてに最高よ

あ。私はおウチ飲みはしませんが 笑

筍のクオリティはすぐに分かるのになぁ~

キモノ業界も筍みたいにシンプルにならないかなぁ





またあした♡





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

毎日キモノの読者の方からのお悩み相談 &京都塚原の日本一の白筍ちゃん

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


毎日、着物で暮らし始めた読者の方からご質問を頂きました~

ちょっと興味深い内容でしたので読者の方と一緒に考えたいと思います。

要約しますと

3年前から着物を着てお出かけするようになり、普段着キモノを楽しんでいらっしゃるブログなどで励まされ、ほぼ毎日着物で暮らし始めたが

突然、同居の義母から「着る物考えたら?スーパーに行くのに着物って変やわ。洋服の方がええよ」と言われた。

元々は割と仲良しで一緒に外食したり襦袢もくれたりもしたが、毎日、着物を着るようになってからなぜか義母のご機嫌が悪くなり3カ月ほど話すことも無くなった。

さて私はどうしたらいいのでしょうか?

A ほっとく。好きな服着て何が悪いの?
B 毎日着物生活を止める。お茶のお稽古は着れるし、波風立たないようお母様のご機嫌損ねないようにしたほうが、結局自分の居心地がいいやん
C 着物を着た日はどこにも行かないでひきこもる。買い物は洋服着た日にまとめ買い。



私が拝見して、まず疑問に思ったコトは

はじめはそれなりに仲良かったお姑さんとの関係が、ほぼ毎日着物で暮らすようになってギクシャクしはじめたのはなぜか?

スーパーに着物で行くのは変やわ。。。この言葉はどこからきたのか?

この方も推測されていましたが、もしかしたらご近所の方がスーパーで見かけて、お義母さんに何か言われたのか?

ではスーパーに着物で行くと変なのか?

いえ。全く問題ありませんよ!

以前、私がお見かけした方は、大島紬に素敵なウールの羽織物を着て髪型もすっきりまとめて買い物に来られていたんですが

にっこり笑顔で食材を選んでいる姿がとっても自然体でいいな~って感動して。。。

あ!そうだ~私も母からウールの羽織ものもらってたんだ~と探しましたもの

私が思うに、もし着物が大好きで、毎日着物を着ることが嬉しくてたまらない!ルルルンルンと思わずスキップをするくらい楽しんでいたなら、おそらくお義母さんはご近所の方から言われようが、これだけ嫁が機嫌がいいんやし、ま!いいか~と何も言われないと思うんですね

もしかしたら、毎日着物生活にに少し疲れてこられたのでは?と思うんですね

それが、お姑さんの言葉を聞かれた時に、ご自分の中の率直な気持ちに気づかれたのではないでしょうか

着物ってね、不思議なことにこの気持ちの変化が洋服より如実に着姿に表れるんですよね~

なので、インターバルを置いて、少しお休みするのも良いかも~(´ω`*)

で、そのうちまたやっぱり着物が大好きやわ~と思ったら着物を着たい時に着ればいいと私は思います

○○しなければ~とご自分に着物を義務化してしまうと。。。

あれ?私ってなぜ着物を着たかったんだろう?って本来の着物が大好きっていう大切な気持ちからそれてしまうコトってあるかも~です

はい!いつも書いていますが。。。

大切なことは、周りの方への義理でもなく、また義務化で縛ることもない

思わずスキップしたくなるぐらい着物が大好きで大好きでたまらない気持ち


疲れたな~と感じた時は少し休めばいいんですよ!

ま。そんな時は京都はんなりのブログを読んで頂けば、またムクムクと着物愛が甦ってきますから~大丈夫!笑

お任せあれ~(^◇^)


ってな感じの回答となりました~ま。ご参考まで~



さて

今日はお休みで朝から所用があり、終わってから


大枝塚原の日本一美味しい白タケノコ~白子ちゃん(昨年、私がネーミング)を買いにいきました~


昨年はおうち着物でしたが~ブログ的にはおうち着物がいいかな~とも思いましたが、いやいやそれは無理してるかも~と

ブログのために着物に着替えなくても洋服でいこ!と無理せず洋服にしましたよ 笑

はじめての方はこちらも→シルクウールのおうち着物で最愛の白子ちゃんに逢いに





春ですね~

IMG_5636_201704232120125b4.jpg

黄色の天使たち

IMG_5637.jpg


ボクも黄色いアンパンマン!

IMG_5641_20170423202436bef.jpg

真っ青な空にスウィング

IMG_5640.jpg


赤いビーナス

IMG_5642.jpg


白の寄せ植えもええね~

IMG_5647.jpg


着いた~

こんにちは~

IMG_5644_2017042320243858d.jpg

と、今日は洋服だし昨年のことは忘れていらっしゃるかな~と思っていましたら~

いらっしゃい~しっかり覚えてるよ~と。。。嬉しい~

朝取りの白いコありますか~とお聞きすると

あ~朝から結構、買いにきはったんやわ~

ちょっと待ってね!と中から

このコらなら、やわらかくて最高やわ~

わ^^^^^^嬉しい~

白子ちゃんや~

IMG_5659.jpg


白筍を美味しくいただくには朝に採れたてを買いに行って、早めにヌカを入れて茹でることがポイントね~


見てみて~こーーーーんなに真っ白

日本一の白子ちゃん^^^^^^ポン!


IMG_5665_20170423202532c59.jpg


うへへ~今年はね^^^^^^この絶品ワカメちゃんとコラボ

このワカメちゃんは丹後の子やけど~もう、磯の香りとシコシコ感が絶品なの~




若竹煮


もう最高!サイコウ!栗のような香りとまったく苦味がないこの味わい~言葉がみつかんな~い





そしてモチロン!白筍ごはん

3杯もおかわりしちゃった~(´▽`)



ウーーーーーおこげもたまんな~い



残りは?

明日、木の芽和えと天ぷらにしよかな~

あれ?今日は何でしたっけ?


そうそう、着物も白タケノコ(白子ちゃん)も何でもそうだけど

だ~い好きこそタイセツ~



ではまたあした♡




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

半世紀も改訂されない衣更えのマニュアルの不思議

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


あと1週間でGWですね~(^^)

今年の桜は地域によって早咲きだったり遅めだったりと様々なバリエーションがありましたよね

つまり地球温暖化によって日本の四季が織りなす美しい草花の開花にも確実に変化が出てきてるんだな~って感じます

さて

この時期になると毎年書いている記事が、キモノの衣更えについてですね

昨年はまとめ記事も書きましたが、詳細はこちら→春単衣、秋単衣~私の衣更えの考え方


私は桜が終わった夏日(最高気温25度)を参考に体感重視で袷から単衣に替えていますし

単衣のうすものは周りに涼感を運ぶために纏いたいかな~って感じでしょうか



詳しくはこちらも→うすものは周りに涼感を運ぶために纏うんですね

で、

私の職場は病院で、機器の管理や検査手順、医療安全や感染、危機管理マニュアルまで、本当にたくさんのマニュアルがあります

このマニュアルは定期に見直し検査手順などは機器が変わると当然変わりますので部署で改訂したり、

また医療安全や感染マニュアルなど病院全体で検討するものは、それぞれの委員会などで検討した上で改訂するんですね。

ですので、改訂のたびにマニュアルには作成者と承認者、改訂月日とその理由などが記載されます。

つまり記録に残すという事ですね。



キモノの衣更えを考えてみると一つの疑問が湧いてきます

ん?これっていつどなたがどのように決めて、いつ改訂されたんだろう?

考えたらとっても不思議だな~って

モシカシテ。。。半世紀(約50年)ものあいだ一度も改訂されていないんじゃないの?



これってもしかして?もしかします?笑


キモノの決まりごとってね、案外流通や着付け教室で当初はこうしたらいいよね~のアドバイスが。。。

伝言ゲーム風に徐々に変化して~○○すべきに変わったんじゃないかな~なんて私は思っています 笑

なので時代にあった検討と改訂は絶対に必要だとも個人的には思っています。



伝統は生きて流れるもの

伝統はかたくなに守って変えないことではなく

基礎をしっかり把握したうえで

その時代にあった新しい風を吹き込んであげること



新しい風はまずは自分の中から吹かせましょうよ

中には「こうあるべきよ!」と、べき好きな方もいらっしゃいますが 笑

十人十色~色んな考え方があってしかり

いちばんタイセツなことは着物が大好きっていう気持ちなんですから




皆さま~新緑の京都へ着物で是非

IMG_4357_201704222243253e6.jpg






京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村

いつも応援してくださっている皆さまの気持ちがほんとうに嬉しく励みになっています!

明日もファイトで頑張りましょう!



関連記事

そっと野に咲く小さな花が主役に!延齢草の訪問着~加賀友禅産地の旅(9)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



少しあきましたが、加賀友禅産地の旅もまだ続きますよ

ツウ友兄さんのご紹介で宮野勇造先生の工房に伺った感動の続記事です

はじめての方はこちらの「加賀友禅 産地の旅2016」を順にお読みくださいませ

さていよいよ

彩色です


IMG_2002.jpg

宮野先生の熟練の技術者の方は3名いらっしゃいました

わ~なんて優しく透明感のある色づかいなんだろう~

IMG_1999.jpg

あら?宮野先生、

この色の取りあわせは私が教科書的に学んだ、加賀五彩(藍、黄土、緑、紫、臙脂)とは違って、とってもモダンですね

IMG_2000.jpg

それは、加賀友禅があくまでもこの加賀五彩を基調としていますが、

作家さんによってブレンドする色にも個性があって自由なんですよ



ナルホド!加賀五彩をベースにして作家さんによって個性が違ってくるんですね

こういった情報ってやっぱり教科書的な知識だけだは分からないですね


これは試し染めといって、実際に発色する色を生地で確認するんですね

こんなにたくさんの色を試した上で微妙な色のニュアンスの違いを見つけるんですね

作品にとって色はほんとうに深くて重要なんだな~と感じました


IMG_2003_201704202211063db.jpg


こんなに微細で緻密なニュアンスの糸目の境界線をはみ出すことなく、すべて筆で色を挿していく…。

素晴らしい技術です!

桜さくら~大好き

IMG_2019_20170421225858b6d.jpg


わ~感動で思わず叫んでしまった私

IMG_2017.jpg

宮野先生の作品には、凛とした気品と心がすっと洗われるような透明感がありますね


IMG_2004_20170421230459318.jpg


あれは?

延齢草(えんれいそう)といって、そっと野に咲く小さな花なんですよ

IMG_2010.jpg

この花って、確かにどこかで見たことがありますが。。。延齢草っていうんですか~思わず通り過ぎてしまう小さな花ですよね


0_4.jpg



オオバナノエンレイソウ070518c-l

花言葉は。。。奥ゆかしい落ち着いた美しさ




加賀友禅の技法、虫食いですね

IMG_2006.jpg

風に揺られて延齢草が気持ちよさそうにスィングしていますね~すっごくいいですね~

IMG_2009.jpg


私が何より感動したことは

野山では決して主役にはなれない小さな延齢草をあえて主役にされた訪問着を

じっと見つめる宮野先生の優しい瞳が今も心に残っているんですよ

人も植物も。。。どんなに小さな命であっても命の重さは同じなんだよね~と優しく語りかけていらっしゃるようでした




IMG_2023_20170421222717e86.jpg

出来上がりのお写真を見せて頂きました~

延齢草の訪問着~ほんとうに素敵ですよね~

宮野先生の人気のヒミツがまたひとつ分かった気がしました~



お忙しいところ、貴重な工程を見学させていただきありがとうございました!とお部屋を出ようとして

ふと。。。あの、こんな素晴らしい技術をお持ちの皆さま~とってもお若いですよね~とお聞きしましたら

みんな○○年のベテランですよ~と

え?○○年って?。。。モシカシテ私とあまり違ってなかったりします?と驚いた私は、

振り返って。。。思わず皆さまのお顔を凝視。。。。絶対見えない!


あの!すっごくお若いです!いやほんとに!私はお世辞は言いません!と言いますと

皆さん、笑っていただけた~嬉しい~

いや~ほんとうに驚きました~(^O^)

真摯な熟練の皆さまにお会いできてほんとうに嬉しかったです!




24節気では穀雨(こくう)にはいりましたね~

地上の穀物に実りの雨が降り注ぐころで、

穀物を育てる雨を瑞雨(ずいう)

草木を潤す雨を甘雨(かんう)

早く咲かないかな~と催促する雨が催花雨(さいかう)

菜の花が咲くころの雨を菜種梅雨(なたねづゆ)


宮野先生の訪問着の延齢草を見ていたら

春の雨の優しいネーミングって素敵だな~と改めて感じたあねっさです




感動の金沢 加賀友禅の旅、続きますね



京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)


最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村

またあした♡




関連記事

柿渋染めの日傘~花梨も似合う?


こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


みなしゃまご無沙汰していまちゅ

花梨でしゅ 日傘も似合うでしょ



ずっとかあシャンにブログに出して~って言ってもなかなかチョイだししか出れなかったので

ワタチ~プンプン怒ってたでしゅ

次女のおねえちゃんも、かあシャンのブログを毎日見る理由は、ワタチや八兵衛兄ちゃんを見たいからなのに

最近、全然見れないし~もっと登場させて~と、かあシャンに文句言ってまちた

ってことで

やっとブログに登場できたでしゅ

かあシャンが今、お風呂に入ってましゅので花梨がせちゅめい(せつめい)ちまちゅ

さて

これからの季節に手放せないのが。。。日傘でしゅね

着物ビトは紫外線防止は必須アイテム~着物も顔もうなじも守らなきゃ


あ。なんか最近かあシャンが朝、お化粧していたら。。。テレビからあねっさは日焼けしないって声かけしてくれる~って言ってまちたが。。。

実はかあシャンのあねっさは。。。あの有名なアネッサじゃなくて

かあシャンの親友のぴーちゃんが、朝の電車でかあシャンと突然遭遇した時に

あ!ねえさん、これから出勤ですか~と思わず叫び。。。

その時は二人とも派手(^◇^)顔なので、乗った車両の皆さんが一気に二人を凝視され、職業を間違えられた?

アハハ~事件から。。。

あ!ねえさん→あねえさん→あねさん→あねっさに変換してきたのでしゅ



井登美さんでお嫁入りのこのこ

柿渋染めの日傘



いにしえより日本では柿渋染めは

高い防水、防虫、防腐効果が高いため色んな日常品に使われてきました。

柿を青柿のうちに採り粉砕圧搾し冷暗所で何年も熟成させて得られた柿渋液を何度も塗ってはじめて深い柿渋茶に染められましゅ。

いにしえの日本人の知恵から生まれた柿渋は堅牢度も高く優しい風合いでしゅね


センスにはうるしゃい花梨ちゃんから見ても。。。なかなかでしゅ





お洒落だし麻なので軽くていいわ~


この楓の木に焼きが入っているところがまたいいわ~ってかあシャンの大のお気に入り







けど。。。電車の中に置き忘れないかが一番不安!ってかあシャン言ってましゅ

花梨もそれが一番心配でしゅ

あら。。。こんな時間になっちゃいまちた

また出してもらえるかな^^^^^^

あ。花梨ちゃんも出ている

にゃんにゃんのカテゴリもたまには見てくだしゃいね

あ~楽しかった(^◇^)


バイバイ😋






京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPC版では、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からもPC版をクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村


またあちた







関連記事
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
超音波検査士

京都市に在住し37年目になります
出身地は大阪府豊中市です

【趣味&使命】
 和装を学び始めて10年になりますが、キモノ熱はますます上昇の一途です。
1校めの某着物学校で学ぶも何か物足りなさを感じ、卒業後に和装や礼法をより深く学びたくて装道礼法きもの学院へ編入し8年になります。
公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
・きものコンサルタント3級
・装道礼法講師9級
 着装認可講師資格を取得し礼法も学びながら職場つながりの方に趣味の範囲内でご指導させて頂いている個人のブログです。

 これからもずっと着装や礼法を学びながら、季節の歳時記や伝統文化の奥深さも伝え、1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和装文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
にゃんこ達や食いしん坊なので旬ごはんも時々アップしています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間達
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥ツウ友:着物業界で働く業界通の親友達

●ドンドコ呉服店:太鼓を打ち鳴らすのがお好きな呉服店
●M先生:1番目の着物学校の先生

♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛1才)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨(6か月)2017年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ

ハナくん(15歳)2015年7月 永眠~虹の橋を渡る

茶々くん(2歳)2015年11月 永眠~虹の橋を渡る


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。


≪お願い≫写真や文章の無断転載は固くお断り致します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR