アロマフレスカ銀座&GSIXへ(1)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


ムフフのフー太郎~(^O^)/(久々にフー太郎登場!)

大好きな東京にきたからには

歌舞伎座だけで終わるなんて…

アリエナ~イ 

IMG_9678_20170819230807624.jpg


夏旅3日目の

八月納涼歌舞伎の第2部までに銀座へ出没!




さあ~て銀座6丁目といえばモチロン!


IMG_9712_20170819215702784.jpg



は?

ここどこ?(?_?)←超方向音痴 ガクッ

IMG_9717_2017081923004610e.jpg


京都のお登りさんのワタクシ

京都でこんなでっかいビル

IMG_9718.jpg


見たコトないよーーーーービックリ(+o+)

IMG_9720.jpg


はーい!こちらが2017年4月20日にオープンしたGINZA SIX(銀座シックス)~GSIXで~す




IMG_9709.jpg

地上13階

241のブランドが集結した銀座エリア最大の複合商業施設で日本初出店ブランドも多いんですって

地下に能楽堂もあります





松坂屋跡地に建てられたのね

IMG_9707.jpg


しっかし、大きいです!広いです!すごい迫力です!

交差点から次の交差点あたりまで銀座6丁目の一角がぜーーーんぶGSIX

驚きやわ




中に入ると

吹き抜けになっていて滝をイメージした12mのリビングウォールアートが圧巻

IMG_9700.jpg


エエ感じやね~

IMG_9704_2017081921590429d.jpg



そしてこちらが

IMG_9698.jpg

一度見たら忘れられないインパクト!
IMG_9690.jpg


草間彌生さんの「南瓜」パンプキン

IMG_9696_20170819215900ba5.jpg


わ~ここはまたゆっくり来たいです~

確実に一日かかるけどね






銀座1丁目まで歩いて

IMG_9728_20170819220441eda.jpg


ずっと来たかったお目当てのビルの

IMG_9729.jpg

12階  アロマフレスカ銀座へ


IMG_9730.jpg


エレベーターの中で素敵なマダムお2人に声をかけられた

IMG_9731.jpg

着物姿、素敵だわ~私も持ってるんだけど、もう20年も着なかったら着かたを忘れちゃった~あ。この人は着るのよ~着物

いやいや、私は夏は無理よ~

夏きものを着こなす方ってホンモノよね~

と言ってじっと見つめられた。。。(この瞬間って思わずお腹を引き締めて息を止めるよね 笑)

ありがとうございます!また着物着てあげてくださいね~




さて

店内に入ると

白を基調にひまわりの黄色がアクセントになっていて素敵な空間が広がります

アロマフレスカ銀座は2016東京ミシュランガイドで一つ星のイタリアンの人気店

素材の鮮度と旨みを最大限に生かすことがコンセプト

IMG_9735.jpg


テーブルセッティングも素敵ですね

IMG_9733.jpg



スタッフの方の手書きのメッセージが嬉しい

IMG_9737_201708192208082ca.jpg


この日のランチメニュー

IMG_9750.jpg






こちらのアロマフレスカさんで東京築地ブランドのクオリティを体感したんですよ



あら。。。今宵は4時間かかっちゃったなぁ 笑




明日に続きますね




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~


9月9日は重陽の節供だよ~バナー
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村



またあした♡
関連記事

京都大文字送り火2017~ボランティアの点火のその時!

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


一昨日の16日の五山送り火の日は

広沢池から五山送り火のうち、鳥居形をライブで見ていましたので→幽玄の祈り~広沢池の灯籠流しと鳥居形送り火


先ほど

KBS京都とBS11の共同制作番組 「京都五山送り火2017 LIVE」を録画で見て感動!(^^♪

皆さまは見られました?

今年は、昨年より詳しく解説してくれて、知識では知ってはいてもリアル映像があると、やっぱり違いますね

五山それぞれで謂れや点火方法や護摩木の並べ方も違っていて

16日に見た、鳥居形の炎はアカマツの油分の多いジンという貴重なところを空気を含ますように松明(たいまつ)にしていたんですね

秘かに楽しみにしていた「炎が走る!」様子は広沢池からは分からなかったんですが、番組で詳細に見れたのでガッテン納得

私が感動したところは

約一年かけて護摩木のアカマツなどの資材や人手などの手配をされて、準備されていること

それを父から息子に代々受け継がれていること

大文字の送り火は、

ご先祖のお精霊(しょうらい)の送り火であり、また平和を祈る厳粛な仏事なのだと

改めてお盆(盂蘭盆会)の意味が実感できました

 
でも考えてみると

私は37年も京都に住んでいるのに、若い時に京都五山の送り火を一度だけ見ただけで、綺麗やな~と思っただけで終わり 笑

その後は仕事も面白くなって子育てと仕事に夢中で、五山の送り火?あ~今日だったんだ~なんて、まったく素通りしてたんですよ 

それが娘たちも手が離れ、着物が大好きになり、はんなりブログを書き出してから京都の色んな奥深さに出逢い。。。シュワッチヘンシン!って180度変わった

なんで今まで素通りしてたんだろ?って不思議でならないのです

でもね。。。これもまたそれぞれの「出逢いの時」があるってことなんでしょうね


で、

シスターズのTさんのお友達が、一昨日の大文字の点火ボランティアで行って来られてお写真を頂き、私は見てビックリしましたのでアップしますね



大文字の送り火は保存会やボランティアの方も含め100名を超える多くの皆さんが参加されます

点火役の方はこうやって465mもある如意ヶ嶽に上がって来られるんですね



リュックを背負って汗だくです。



それぞれの願いが書かれた護摩木を井桁状に並べて、中に点火の補助として麦ワラを入れて火床にします



この点火資材となる護摩木は40~50年輪以上のアカマツの巨木が使われるそうですが、約20~25本は必要とのこと

アカマツは祇園祭の車輪にも使われますよね

一年経つと雑草が生い茂るので、まずは雑草を抜いて登山道の整備という大変な作業から始まるんですね


これが点火の合図の火




点火



京都の市街地の灯りが見える中…

一気に燃え上がります




私の背丈の軽く3倍はありそうです🔥

お精霊が道に迷わないように明るく照らし送ります




消火後の護摩木の炭は火が完全に消えてから、登った方だけがいただけるそうです




半紙に包んで家に吊るしておくと一年間、厄除けになるそうです




京都五山の送り火は厳粛な仏事ですが、京都三大祭(祇園祭、時代祭、葵祭)と同じく、

次世代に受け継ぐ京都の大切な文化遺産であり

それにはたくさんの方々の善意の支援があってこそ成り立っているんですね~

また

点火資材のアカマツ林の環境保護や人的支援など

祇園祭と同じくこれから色んな支援も考える時期にきているのかな~とも感じました






ではまたあした♡


京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです~


9月9日は重陽の節供だよ~バナー
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

いやぁ参った!参ったな~『野田版 桜の森の満開の下』八月納涼歌舞伎(3)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます

続記事です

はじめての方はこちらからどうぞ→大感動「野田版 桜の森の満開の下」八月納涼歌舞伎(2)


第2部の弥次喜多が終わり地下の木挽町広場でお土産買って、写真を撮ってから3部までの間に


IMG_9799.jpg


三階の吉兆さんでご飯食べよ~っと

IMG_9836_201708172104289af.jpg


あ。。。祇園祭の長刀鉾の粽だ~(^.^) 京都だもんね

IMG_9848_201708172104316fc.jpg



美味しいお弁当をいただきながら、

IMG_9842.jpg


私は野田秀樹さんの舞台を一度も見たことが無いので予習がてらまとめてみた。

1989年~今から28年前...

野田さんが主宰していた劇団「夢の遊眠社」時代に敬愛する坂口安吾の短編小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」をベースに書き下ろした「贋作(にせさく)桜の森の満開の下」

人間と鬼が混在する世界や古代国家形成までの権力争いをふんだんな言葉遊びとスケールの大きな独特の世界観が大好評で野田秀樹さんの代表作となった。

2001年に堤真一、深津絵里の主演で新国立劇場で公演して以来16年ぶりに歌舞伎として新たに上演されると話題になっている

野田さんは故十八代 中村勘三郎さんと大親友で、これまで01年「野田版 研辰の討たれ」、03年「野田版 鼠小僧」、08年「野田版 愛蛇姫」を勘三郎さんとタッグを組んで歌舞伎で上演してきたがその当時から勘三郎さんと桜の森の~を上演しようと約束していた。


ナルホド!

今回は勘三郎さんの息子さんの勘九郎さん、七之助さんと一緒に大親友の故 勘三郎さんとの約束を叶えるのね



で...私は何気に


筋書き(プログラム)に書かれている野田秀樹さんのコメントを読んでビックリ仰天した!


筋書きより

え?セリフをすべて七五調に書き換えたの(+o+)


確か、これが発表されたのは2カ月前の六月ごろだったような?

「贋作・桜の森の満開の下」を見て大感動したSさんによると野田さんの作品はとにかくセリフが多く、舞台狭しと走り回るそう

そんな膨大なセリフを短期間で七五のリズムに変えるって。。。これはもうどれだけ大変だったんだろう


などと考えながら

いよいよ

『野田版 桜の森の満開の下』の幕が上がった



筋書きより


これって。。。はじめての感覚でした

野田さんが書き換えた七五のリズムは歌舞伎に予想以上にマッチングして

耳から伝わるとっても美しい日本語は不思議な掛け合いをしながら

格調高く生き生きと流れるようでとっても心地良かったんです

これが野田流 言葉あそび?

いろはにほへと ちりぬるを

文楽でも感じるんですが

この七五のリズムって不思議ですよね~

膨大なセリフなんでしょうが。。。七五調にすると羽が生えたように言葉が軽やかになって不思議とそう感じないんですよね

うん!七五調にして大正解!って思わず心の中でニンマリした


そして耳男の勘九郎さんが

走る!走る!走る!

花道を前傾姿勢で全速力で走り抜ける

終盤では誰もがは~は~言いながら肩で息をしている中

勘九郎さんは息も上がらず平然としています~さすがですね

染五郎さんのオオアマもピッタリです






そして何といっても「夜長姫」を演じた

七之助さんが素晴らしかった


声、感性、表現力…そして存在感

いつの間にか舞台で七之助さんを追っていた私

いやぁ参った(7)参ったな(5)~

これまた七五のリズムの愛らしく切ない七之助さんのこのセリフと

ラストのあの名セリフが…  

いまだにずっと胸に響いているんですよ



拍手が鳴りやまず

歌舞伎では考えられない

定式幕が3回も開くカーテンコール

IMG_9852_20170817212454690.jpg

ほんとうに素晴らしい舞台でした





でも

この日はまだ4日目。。。これから千穐楽までにもっともっと進化していくんでしょうね

それとこれまた不思議なんですが

あの時のあの言葉の意味って何だったんだろう?

ん?聞き取れなかったあの言葉が知りたいって。。。時間が経つほどに気になって仕方ないんですよ

これもまた野田マジック?

あ~

もう一度見たいです!

関西でも是非!上演してください




「野田版 桜の森の満開の下」で舞い散った花びら4枚を持ち帰りました



4枚でもいいじゃないって思えたのは。。。桜の森の摩訶不思議な世界を覗き見たから?

勘三郎さんと野田秀樹さんの約束は歌舞伎座でしっかりと花開きこれまで経験したことの無い感動をプレゼントしてくれました




コーデ?

やっぱりこのこ~桜やね 笑



東京友禅 鬼一の桜の駒絽の付け下げに浅田絽綴れで






で、

今まで見たことが無かった

勘三郎さんの舞台がどうしても見たくなって

次女と合流して翌日に向かった先は


勘三郎さんのシネマ歌舞伎へ






続きますね


八月納涼歌舞伎の詳細は→歌舞伎美人公式サイト


京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


9月9日は重陽の節供だよ~バナー
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村


またあした♡






関連記事

幽玄の祈り~広沢池灯籠流しと鳥居形送り火へ

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


シスターズと広沢池の盂蘭盆会のお精霊送りの行事…灯籠流しと京都五山の鳥居形の送り火に行って先ほど帰宅しました


広沢池の灯籠流しは京都五山の送り火と同じ8月16日に行われます。


阪急西院で集合し、軽く食べてから行く?な~んて言いながら。。。

米沢産地の旅や歌舞伎話などいつもながらに着物談義に花が咲き、気づけば1時間半経ってしまい~笑

市バスに乗って山越のバス停まで向かう途中で

ねえさん!ほら大文字見えるよ!わ~ほんとだ!とバスの中からパチリ

スタッフの皆さんが見えます!無事に点火をするまでの準備が大変なんですよね

京都の夏の終わりの風物詩。。。

五山の送り火もまた各山の保存会やボランティアの皆さんのおかげで継続されているんですね



しかし。。。かなりの急斜面です(+o+) ちょっと踏み外すと転がり落ちそうです~

IMG_9938_20170816232155bd7.jpg



え?山越の停留所。。。な~んにも無い山の中

IMG_9944_20170816232156eed.jpg

で。。。ここからどっち行くの?(私)

ねえさん、超!方向音痴やからな~ねえさんがこっち→って思った方角と違う方かもね 笑

確かに!あ!あの若モンたちについて行こう!(←方向音痴だけど、こんなとこだけは外さない 笑)

若モンに着いて5分ほど歩くと。。。

広沢池に到着(^^♪

IMG_9956.jpg

私たちは早めに着いたのですが、すでにカメラを抱えた方や若い方、外国人観光客の皆さんがすでに池の畔にスタンバイされていました~


広沢池は嵯峨富士と呼ばれる遍照寺山を映し京都五山の送り火のうち鳥居形を眺めることができます

遍照寺(へんじょうじ)は宇多天皇の孫、寛朝僧正が989年広沢池畔の山荘を改めて建立しました



IMG_0003.jpg



あ!あれが鳥居形ですね


IMG_9994_20170816232159c6b.jpg


ズームしてみましょう

わ~ここにも多くのスタッフの皆さんが。。。ご苦労さまです!どうか気をつけて

IMG_9992.jpg

鳥居形はラストの午後8時20分ごろの点火ですね


昨年は雨でしたが、今年はお天気はもちそうです。

徐々に暮れてきました。

あ~この暮れる直前に一瞬だけ夕日がぱ~っと茜色になる瞬間が大好きなんです…他界した父との思い出…。

IMG_0012_20170816232153ae2.jpg



午後7時になると

池にボートが浮かんで。。。そこからていねいに

IMG_0020_2017081623235423c.jpg


ほんとうに丁寧に、灯籠を一つずつ浮かべていくんですね

IMG_0019_20170816232353421.jpg


ゆっくり


ゆっくり



IMG_0040_20170816232355c54.jpg

赤、白、緑、青、黄色の

5色の灯籠が水面に浮かび

こちらに静かに流れてきます…

IMG_0069.jpg


日々の暮らしの中でこんなにゆっくりと時を感じるコトって

最近無かったかも。。。


IMG_0054_2017081623270531d.jpg




精霊が5色の光に導かれて空に昇っていくようです

IMG_0109.jpg


鳥居形に点火され

IMG_0142_20170816232710a02.jpg




広沢池の灯籠流しに鳥居形が浮かびあがりました



IMG_0144.jpg

幻想的な中にも精霊送りの厳かな空気に包まれて読経が聞こえます。

まさに幽玄の祈り…


私もシスターズも感動して、しばしじっとみつめていました




あ~でも

この感動は写真では伝わらないです

やはりこの目で見ないと伝わらないですね!

ほんとうに京都はまだまだ深いです






コーデに続きます



ではまたあした♡


京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

お盆~盂蘭盆会(うらぼんえ)のルーツは親孝行だった

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


今日はお盆休みでゆっくりされている皆さんも多いでしょうか?

私は病院勤務ですので、お盆休みはありませんので順番に夏休みを取ります(^^♪

さて

「お盆」って不思議な言葉ですが、実は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」が正式名です。


言葉の意味は、インド サンスクリット語のウラボン=ウランバナ(逆さ吊りの苦しみ)

または「ウラヴァン(死者の霊魂)」からともいわれますが…

逆さ吊りの苦しみより死者の霊魂の方が本来の意味に近い気がしますよね(^.^)

旧暦の7月13~15日又は16日の3、4日間に、先祖の霊を自宅に迎えて祭り供養し16日に送る行事です。

8月15日の月遅れに行う所も多く


東京などの首都圏では新暦の7月に行われたり、地域によっては旧暦の7月のところも…。



中国では7月1日に地獄の門(開鬼門:かいきもん)が開き、7月30日の関鬼門(かんきもん)に閉まるので

この1カ月間は餓鬼(幽鬼)がさまようとされました。



お盆の由来は。。。実は悲しい中国の親孝行のお話がルーツ

以下要約

釈尊(お釈迦さま)の優秀な弟子の目連(モッガラーナ)は神通力によって亡き母が餓鬼道に堕ちてやせ衰えて苦しむ姿を見ました

目連が母にご飯を食べさせようとするとご飯はたちまち燃え上がり炎になって食べれません

目連は嘆き悲しみ釈尊に救いを求めると、

「母の罪は深く、あなた一人の力では救うことはできない。なので多くの僧が修行に明け暮れる「安居(あんご)」(4月16日~7月15日)の最終日の僧自茨(そうじし)…7月15日にすべての僧に供養をしなさい。
すべての僧が心を一つにしてその食を受ける時に功徳(くどく)は広大無限となるので亡き母も餓鬼道から救われるだろう」

このように釈尊からの教えで、母の苦しみを除くため祈願し供養を受けたことで餓鬼道にあった亡き母は救われました。

この「盂蘭盆経」で説かれた餓鬼道に堕ちた亡き母を救った親孝行な目連の話…「目連救母(もくれんくも)説話」がお盆の由来です。




お盆の行事は地域や宗派によって異なりますが。。。簡単に書きますと

●墓薙ぎ(はかなぎ)。。。7日(七夕)の墓掃除

●盆棚つくり。。。位牌を盆棚(精霊棚)に移す

●迎え火。。。13日頃 門前でおがらを折って井桁に積んだものに火を付けて燃やすと煙に乗って先祖が帰ってくるといわれる

●盂蘭盆会・念仏講。。。13~16日頃

●盆礼。。。親戚などが盆見舞いで来る(15日頃)

●盆踊り。。。15日

●送り火。。。15~16日 ご先祖さまが帰られるときに道に迷わないように火を焚いて明るく照らす道案内の意味



さて

明日16日は京都五山の送り火です

毎年恒例のKBS京都とBS11の共同放送で夜7時から全国放映されるそうですのでご覧くださいマセ





私とシスターズは。。。

は~い!

五山の送り火を見に行ってきます

さてどこに出没するかは。。。お楽しみに(^^♪






泥の中から生まれても汚れる事なく美しく咲く清浄の花…蓮の花









京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


姫はずっと盆休み 笑






花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛は今宵も膝の上でやっぱり写真イヤイヤ

(´д`*)゛


八兵衛バナー

にほんブログ村


またあした♡








関連記事

三分紐を赤から白に~やっぱり小物は大物


こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


夕方に夏旅から帰りましたのでショートで


今回の米沢産地の旅2日目のコーデは






あのゲリラ豪雨の日のコーデに小物をチェンジしたんですよ(^^♪


fc2blog_201707081814583f3.jpg
(鬼一 駒絽付け下げ & 都 夏帯)



三分紐を赤から白に

ふむふむ

小物をチェンジしただけで雰囲気がガラリと変わる


やっぱり小物は大物ですね




しかし…いつもの事ですが

旅先からのスマホでのアップは時間かかる 笑



さすがに今宵はバタンキュ 



はい!モチロン!

順次、感動をしっかりアップしますよ~(^^)/





おやすみなさい(-_-)zzz





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村



しばらく離れていたら。。。2にゃんずがいつもよりスリスリしてくれた。。。ムヒヒ なんか嬉しい


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村


またあした♡





関連記事

大感動の桜の森の満開の下~八月納涼歌舞伎(2)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



実は今回の八月納涼歌舞伎は当初


シネマ歌舞伎でお腹を抱えて笑い転げた弥次喜多の第2部だけを見る予定だったんですが

なぜ第3部の桜の森の満開の下も見る事になったかといいますと…

ねえさん、弥次喜多も面白いと思うけど…3部の桜の森の満開の下を是非見てきて!絶対感動するからとSさんから強く勧められたから

Sさんは野田秀樹がかつて主催していた夢の遊民社で上演された折、ラストで涙が溢れて止まらなかったくらい感動したんだそう。

ふぅ~ん


野田秀樹?夢の遊民社?名前は聞いたコトあるけど、1度も見た事ないし


まったく知らないなぁと真っ白けだった私が俄然興味を持った理由は


Sさんが夢見心地でつぶやいた一言…

七之助さんの夜長姫も最高やろねー

そう

大感動だったシネマ歌舞伎の阿弖流為で七之助さんの大ファンとなっていた私は七之助さん見たさに歌舞伎美人のサイトを覗いて驚いた!

わ!

ほぼ阿弖流為の主要メンバーやん

初めての方はこちらも→

大感動!涙のシネマ歌舞伎 阿弖流為


こりゃもう絶対、見なくっちゃ!とチケットをゲット




今回、2部も3部もチケットは早くから売り切れ御免が多く、歌舞伎人気が高くなっている事を改めて実感しました!

2部の席はちょうど花道近くだったんですが

これが今回、素敵なヒミツをゲットできたんですよ





さてはじまりました







筋書きより


第2部の修善寺物語…彌十郎さんの面作師、夜叉王が素晴らしかった!

彌十郎さんの息子さんの新悟さんはすらりと背が高く品があって癒し系の好きな若手の役者さんのお一人

今回、お父様との父娘役でのやりとりは、ジンと胸に響きました

親子共演って歌舞伎ならでは楽しみの1つですよね。






そして第2部の待ちに待ったお楽しみ

弥次喜多 東海道中膝栗毛

歌舞伎座でどんな事件が起きるの?


ほぉーナルホド!


今回は弥次喜多、染五郎、猿之助さんの登場シーンは少なかったものの

義経千本桜の四の切…

狐忠信の名場面を事件に絡ませながら歌舞伎ビギナーにも分かりやすいようにレクチャーされていて、とっても面白かった


わぁ~巳之助さんの忠信~

ウサギ跳び…いえ、キツネ跳びジャンプの高さがハンパ無く高い!

おっとこ前の静といい、巳之助さんはますますオーラに磨きがかかっています!

隼人さんとお二人の忠信…見応えがあって、次回は
義経千本桜の舞台で是非!見てみたいと思いました

また文楽大好きの私としては門之助さんの太夫が非常にウケた。


そして密かに楽しみだったこちら

シネマ歌舞伎の時は小さかった

染五郎さんの息子さんの金太郎君と中車さんの息子さん、團子君がグンと大きくなって顔つきや声も成長していて…なんだかウルウルきちゃいました




また

仁左衛門さんのお孫さんで孝太郎さんの息子さんの千之助くん

子役を終えていよいよ役者として本格的に始動なんですね

私は千之助君を初めて拝見しましたがお園の役を一生懸命演じられていて、とても好感が持てました

ふむふむ

憂いを秘めた美しい佇まいは仁左衛門さん譲りかな~松嶋屋三代の舞台も近いかなぁ~なんてワクワクしながらオペラグラスでしっかり拝見しました。

私が驚いたことは

筋書きの猿之助さんの弥次喜多の演出によせて~でした

弥次喜多は猿之助さんの曾祖父、初代市川猿翁が昭和三年八月の歌舞伎座で初演され以後、歌舞伎座の夏の風物詩として日本全国を旅した続編が作られたそうです。

昭和三年?

って…いまから約100年も前?ってこと?

えービックリ‼️

シネマ歌舞伎には筋書きも何も無いのでまったく知りませんでした

弥次喜多はそんな昔から歌舞伎座の夏の風物詩だったんですね~

また

猿之助さんはお客様のリクエストでその日の筋書きを決めるという、私たちにとってはドキドキだけど演者側にとっては何倍も大変な手法をとられているんですが

これは私も大好きだった藤山寛美さんの手法にヒントを得られたそう。

あー懐かしいなぁ

小さな時に寛美さんが、舞台の上でたくさんの演目が書かれた中からお客さんが選んだ演目をその場で決めて見ている私はドキドキしていたけど

今、考えるとバックステージはさぞかし大変だったんだろうな


この日の2部の席は花道近く幕の近くで





チャリンと鳴って開く花道のこちらの幕


このデザインは次の演目に関係あるものにチェンジされるんですって



このカマキリのデザインは中車さんに関係したもので…舞台を見て感動だった

花道の幕にもこんなヒミツが有ったとは…
また1つ賢くなったな 笑





さて


野田版 桜の森の満開の下

歌舞伎座でまさかのカーテンコール3回

想像を超えるすごい感動が起こったんですよ





続きますね~




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

八月納涼歌舞伎へ

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


夏旅3日目は

歌舞伎座 八月納涼歌舞伎へ






第2部 修善寺物語と弥次喜多 歌舞伎座捕物帖と

第3部 桜の森の満開の下を続けて見ます









弥次喜多

すごく面白かったぁ~


今から

野田秀樹作 桜の森の満開の下を見てきます




お。

歌舞伎座は夜は特に着物の方が増えています


では詳細はまた





京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村



関連記事

驚きの揺らぎ織!紅泥染 筬園(おさえん)工房へ(2)

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます


2017夏旅2日目は

米沢 筬園(おさえん)工房へ






驚きました

この赤土と紅花色素で下染した真綿の糸が






信じられないほど

しなやかに変身し

紬でもなく、お召でも無く…

やわらかものにも負けない光沢を放って






纏った途端…

何?これ

軽い!

シワにならない!

カラダにさらりと吸い付く!






ワワワ!~

私の真綿紬の概念がひっくり返っちゃった!






拡大鏡を覗き…ビックリ‼







グラデーションもすべて先染めで表現されているんだ



モチロン!素材ありき





飛び切りモダンなドレス感覚の紬

揺らぎ織





深い深い海の色…

大好きな瑠璃色




このグラデーションも市松もすべて








先染め…織で表現されていた






受け継いだ伝統技法をベースに

原点に戻って試行錯誤の日々の中で

2年もの歳月をかけて、やっと生まれた

揺らぎ織は







あかん!

誰か助けて~~~







これまた

予想をはるかに超える驚きの工程だった








旅先につき

詳細は改めて


またあした♡




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事

2017米織産地の旅(1)五百機織なつきぬのヒミツが知りたくて

こんにちは~ あねっさです

本日もご訪問いただきありがとうございます



我が家の紅花も今年はちょこっと咲いたので





2017夏旅1日目は






大好きな





米沢へ





先に紅花染の新田に伺って





ご挨拶









そして

佐志めに伺った理由は





五百機織(いおはたおり)なつきぬのこの子のヒミツがどうしても知りたくて…





なるほど!


そういう事だったんだ




納得!




上杉鷹山公の教えが今も深く息づく米沢は


人、ものづくり、産地の結束力がハンパなくて


何度伺ってもまた来たくなる






今回もワクワクの感動をしっかり書きたいと思います!



あ。皆さま

おしょうしな~し~

の意味って分かります? (^∀^)





旅先につき詳細は改めて



2日目に続きます


またあした♡




京都はんなり着物歳時記のタイトルをクリックして頂いたら最新記事から5記事連続でご覧頂けます

またPCビューでは、20カテゴリ別に、美しく着くずれなく楽な自装や優しい決まりごと、コーデ、自分でヘアアップの方法などもご覧いただけます。携帯からも下の↓PCビューをクリックしてみてくださいね(^^)





最後までお読み頂き、ありがとうございます
日本ブログ村に参加しております。
皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになります。

こちらのバナーのいずれかに、はんなりクリックして頂けたら嬉しいです


2017京都五山の送り火は8月16日午後8時点火だよ~バナー


にほんブログ村


花梨バナー

にほんブログ村




八兵衛バナー

にほんブログ村





関連記事
プロフィール

anessa

Author:anessa
【お仕事】
臨床検査技師
超音波検査士

京都市に在住し37年目になります
出身地は大阪府豊中市です

キモノが大好きな個人のブログです。
1人でも多くのキモノ愛好家が増えて、日本の和装文化を愛していただけるようにキモノ大好きな皆さまの日々の活力源になれるようなブログを目指しています。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会認定
きものコンサルタント3級
礼法講師8級

◆あねっさ流7K攻略法とは?
 日本の民族衣装である美しいキモノに憧れて振り袖や浴衣は着られる方は多いのに、それから先の和装を楽しむ方がなぜ、激減してしまうのか?をキモノ好きへの道を阻む7つのK(危険因子)として…
①着かたがわからないKIKATA
②価格が高くて不透明KAKAKU購入方法が解らないKOUNYUU
③管理が難しそうKANRI
④着ていく機会が無いKIKAI
⑤着こなしが難しそうKIKONASHI
⑥格・TPOなどの決まりごとが難しそう(KIMARIGOTO)
⑦自分で髪型のアップができないKAMIGATA
をあげて、これら7Kを攻略し、綺麗(kirei)と感動(kandou)の2Kに変えてキモノライフを楽しむヒントを書いております^^

◆このブログの登場人物
♥シスターズ:信愛なる着物仲間達
♥H子先生:尊敬する着装の恩師
♥ツウ友:着物業界の源流に近い業界通の親友達
♥にゃんこ:
はっちゃん(八兵衛)2016年1月に捨て猫で保護されてあねっさ家へ 人が大好きな甘えん坊な男のコ
花梨 2016年6月に捨て猫で保護されて八兵衛の妹分になる!好奇心いっぱいで行動派の女のコ


コメントは管理者の判断により公開させて頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

★写真および文章などブログ内の記事の無断転載は固く禁止します。


京都はんなり着物歳時記



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR